『左ききのエレン』原作者かっぴーのクリ活~クリ活編集長の井本善之が公開インタビュー~、3月21日に代官山蔦屋書店で開催

share

新刊『クリ活2クリエイターの就活本』の発刊記念イベントが3月21日、代官山蔦屋書店で開催される。Zoomウェビナーを用いたオンラインライブ配信を予定している。

『クリ活2クリエイターの就活本~アートディレクション・デザイン編/プランニング・コピーライティング編/デジタルクリエイティブ編~』全3巻 2月1日発売 各巻定価2,200円(税込)

『クリ活2クリエイターの就活本~アートディレクション・デザイン編~』でも収録されたかっぴー氏のクリ活こぼれ話を、クリ活編集長であり電通アートディレクターの井本善之氏が聞いていく。さらに、かっぴー氏が手掛けたマンガ『左ききのエレン』作中の登場人物でもある目黒広告社クリエイティブディレクター朝倉光一のクリ活も公開インタビュー。「どのような学生だったのか」「どのような就職活動をしたのか」「どういったアートディレクターが求められるか」などをかっぴー氏目線でトークしていく。

左ききのエレンファンはもちろんのこと、就職活動中の学生にも役立つセミナーとなっている。

申し込みはこちらから。

概要

『クリ活2クリエイターの就活本』刊行記念『左ききのエレン』原作者かっぴーのクリ活~クリ活編集長&電通アートディレクターの井本善之が公開インタビュー~

日時 3月21日(日)19:00~20:30
場所 Zoomウェビナー
参加費
・イベント参加券 1,100円(税込)
・書籍『クリ活2 デザイン・アートディレクション編』(宣伝会議・2,200円/税込)+イベント参加券(330円/税込)+送料(500円/税込) セット 3,030円(税込)
・書籍『左ききのエレン』(集英社・484円/税込)+イベント参加券(330円/税込)+送料(500円/税込) セット 1,314円(税込)
・書籍『クリ活2 デザイン・アートディレクション編』(宣伝会議・2,200円/税込)+ 書籍『左ききのエレン』(集英社・484円/税込)+イベント参加券(330円/税込)+送料(500円/税込) セット 3,514円(税込)

出演者

井本 善之 (いもと・よしゆき)
電通 アートディレクター

1984年神奈川県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン卒業後、2008年電通入社。「無視されないものを作り続ける」ことを武器に、飲料、ファッション、音楽、出版、車、食品、通信、流通など、様々なジャンルでのアートディレクションを、メディアにとらわれない形で行う。主な仕事にサントリーデカビタC「元気すぎるご当地キャラ」、森永乳業ピノ「ピノかわいいパッケージ50」、ラコステ「OLD meets NEW!!」、ヤマト運輸「巨大クロネコ」、日清食品「謎肉増量」、小学館「ウシジマデコトラ」、CHAI「N.E.O」など。主な受賞はD& AD Graphite Pencil・Wood Pencil、NY ADC Silver、ADFEST Gold、PR ASIA Gold、SABRE AWARD Diamond/Gold、毎日広告デザイン賞、朝日新聞広告賞、読売広告賞、JAA賞、広告電通賞ほか。著書に『クリ活 広告クリエイターの就活本』(2013)。

 

かっぴー
なつやすみ 代表

1985年神奈川県生まれ。武蔵野美術大学を卒業後、東急エージェンシーのアートディレクターとして働くが、自分が天才ではないと気づき挫折。その後、面白法人カヤックのプランナーに転職後、趣味で描いた漫画『フェイスブックポリス』をnoteに掲載し大きな話題となる。2016年に漫画家として独立。自身の実体験を活かしてシリアスからギャグまで、様々な語り口で共感を呼ぶ漫画を量産している。代表作『左ききのエレン』は「cakes」や「少年ジャンプ+」で好評連載中。

 

書籍概要
『クリ活2クリエイターの就活本~アートディレクション・デザイン編/プランニング・コピーライティング編/デジタルクリエイティブ編~』全3巻 2月1日発売 各巻定価2,200円(税込)

Follow Us