オンライン接客システム「LiveCall」初のCMがテレビ&Webで放映開始

share

スピンシェルは4月9日、オンライン接客システム「LiveCall(ライブコール)」として初めてとなるテレビCMの放映を開始した。公式サイトでも公開している。

「Tapするだけで」篇(30秒)

「LiveCall」は、2015年にリリースされたビデオ通話型のオンライン接客システム。同社は、あらゆる対面サービスをリモート化することをミッションに掲げており、ユーザーの豊かなコミュニケーションの実現を支援したいという想いを込め、本CMを制作した。

CMでは、誰もが一度は聞いたことのある音楽にのせて「LiveCall」や「オンライン接客」といったフレーズを、リズミカルに歌うオリジナルソングを作成。予約から、通話、支払いまでのユーザーフローと、アプリをダウンロードすることなく簡単に使えることを、軽快に歌い上げている。

また、アパレル販売や不動産業界、保険業界など、様々なオンライン接客のシチュエーションを示すことで、「LiveCall」を用いたオンライン接客をイメージしやすい構成とした。

CDの西崎健太郎氏は本CMについて、「コロナ禍で来店客が減少している課題感を持つ接客業の方々に、『オンライン接客』という新たなソリューションを提案しています」と説明。「タップで簡単に消費者と店舗がつながる事ができ、予約や支払いまで可能という利便性を歌詞にして、独自性のあるサービスである事を訴求した企画です」と語った。

スタッフリスト

企画制作
ラクスル+SONO PRONTO
CD
西崎健太郎
STPL
立花一雲
CPr
原澤智博
Pr
中山彰
PM
桝田純平
演出
園田定宏
撮影
山西英二
照明
加藤祐一
美術
フジアール
編集
生方修(オフライン)、八坂遼太郎(オンライン)
カラリスト
奥津春香
音楽
鈴木聖也
MA
イマジカ
MIX
坂田かおる
ST+HM
福田未央(フリーランス)
CAS
山田カオリ
NA
八戸優
出演
有沢雪、石黒エレナ、新村享也、尾崎倫子

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us