【ステイホーム応援企画】販促コンペ・前年グランプリの企画書を大公開!

share

6月3日13時まで企画募集中の「第13回販促コンペ」。ゴールデンウイーク期間を使って課題に取り組む方のために、昨年実施した「第12回販促コンペ」で受賞した作品の企画書を公開します。

2020年に実施した「第12回販促コンペ」でグランプリを受賞したのは、アイセイの課題「カラーコンタクトレンズを正しく使うことがむしろ楽しく思えるアイデア」に応募した「キャッツアイセイケース」の企画。企画者は菅原由佳さん(EPOCH)、藤巻百合香さん(EPOCH)です。

企画書

「キャッツアイセイケース」

企画者コメント

自身の実感から企画を立案

企画者である藤巻自身の実感としてもあった、「洗うのが面倒くさい」「使用期限を超えてしまう」というコンタクトレンズユーザーの抱える課題に着目し、汚れと使用期限を可視化するというコアアイデアを、コンタクトレンズケースに落とし込みました。

ブラックライトで汚れが確認できることで洗浄へのモチベーションを高め、様々な長期装用期間に対応できるよう、日数カウントアップ式のタイマーをつけ、プロダクトデザインは、暗闇で目が光る猫をモチーフに。メインユーザーである女性にとって楽しくて可愛いビジュアルを目指しました。

第13回販促コンペ公式サイトはこちら

Follow Us