キリン、グループ従業員向けサイト「KIRIN Now」開設 働き方の変化に対応

share

キリンホールディングスは6月1日、グループ従業員向けのWebサイト「KIRIN Now」を開設した。コロナ禍でのワークスタイルの変化に合わせ、全グループ従業員がアクセスできるサイトでグループの最新情報を発信する。経営方針やグループ情報のタイムリーな共有を促し、インターナルブランディングにつなげることが狙い。

「KIRIN Now」トップページ。

同社では2007年から印刷媒体のグループ報『きりん』を発行し、2019年には長期経営構想「キリングループ・ビジョン2027(KV2027)」の策定にあわせ誌面をリニューアル。かねてから強化してきたCSVの実践事例などを積極的に発信してきた。2020年には「経団連推薦社内報」で最優秀賞を受賞したほか、同年4月からは誌面連動の動画配信もスタートさせた。

※関連記事(宣伝会議デジタルマガジンより)
「世界のCSV先進企業へ」 KIRINがグループ報を刷新(2019年)

新サイトではコメント欄や「いいね(ワクワクボタン)」機能によって、双方向コミュニケーションを強化。グループ会社間で従来から使用しているイントラネットの環境が異なるケースもあることから、全従業員がアクセスできるサイトを設けることでグループとして掲げるビジョンの実現に貢献する。

Follow Us