伊勢半初のD2Cブランド「MN」始動 メイクパレットのカスタマイズは260万通り

share

化粧品メーカーの伊勢半は20日、同社初となるD2Cセルフメイクブランド「MN(エムエヌ)」を立ち上げ、商品第1弾となる「MY MIXED PALETTE」をオンラインストアにて販売を開始。公式Instagram、YouTubeチャンネルを開設と併せ、ブランドの世界観を伝えるムービーを公開した。

 
ブランドの設立について同社は、「コミュニケーション方法や価値観に大きな変化をもたらした世相と、デジタルネイティブ世代におけるセルフメイクのあり方を再考した時、お客さまに寄り添い『自分らしさ』を支えることのできるD2Cの可能性を強く信じ、『MN』の立ち上げに至った」とコメントしている。

「MN」は「ME. NOBODY ELSE.(他のだれでもないわたし)」の頭文字から名づけられた。「革新と独創のセルフメイクで、世界を塗り替える」というビジョンを体現する象徴的コスメとして、メイクを通して、“自分らしさ”を模索する現代に生きる人々のそばに寄り添えるブランドを目指す。

今後、商品販売やコンテンツの実施を通して得た顧客からのフィードバックデータを元に、新商品・ブランドの開発に活かす方針。また開発・アップデートには、アートディレクターの坂本政則氏(Neuf inc.)、映像作家の田島太雄氏(TANGRAM)などが参加。共創クリエイター組織FLAGとも連携しながら、ブランドを育成するとしている。

「MY MIXED PALETTE」プロダクトムービーより。アイシャドー36色、リップ&チーク12色、ハイライト2色の計50色からカスタマイズ可能。

「MY MIXED PALETTE」ブランドムービーより。
MN「MY MIXED PALETTE」プロダクトムービー
MN「MY MIXED PALETTE」ブランドムービー。
クリエイティブプロデューサーの木本優氏(PLAY)は、「なにかと比較するのではなく『どんなことも『わたしの意志で選び、わたし自身の未来を創造していく』をブランドコンセプトとし、彼女たちのバックグラウンドを元にストーリーを構成。過度な演出をすることなく、自然にかつ軽やかに生きる日常を描いた」とコメントしている。

スタッフリスト

企画制作
電通+FLAG+Neuf+TANGRAM+TYO+MONSTER
AD
坂本政則
CPr
木本優
Pr
中村圭吾
PM
奥田美優、髙橋海輝
演出
田島太雄
音楽
Tomoggg
ST
榊原優佳
HM
北原果、MIHO EMORI、さとう夏海
PRプランナー
濱村裕也、森本舞佳、西岡皇人、太田寧音
AE
大隅真之、冨田愛子、平岡真吾、寒河江麻美、永井絢、佐藤真奈
出演
高田静流、なお、月山京香、藤田まき
翻訳
Wordsberg
助監督
池田飛鳥
撮影アシスタント
中島充喜

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us