ドラえもんと未来に思いを馳せる、エリクシールのプラごみ削減キャンペーン

share

資生堂のエイジングケアブランド・エリクシールは5月26日、詰め替え商品を通じたプラスチックごみ削減を目指すサステナビリティキャンペーンの一環として、ドラえもんデザインの商品を数量限定で7月21日より販売すると発表した。化粧品のつめかえ習慣への認知と理解を高めていきたい考え。

販売に先がけ、スペシャルムービーを5月26日より公開している。昨年は、35歳になった未来のしずかちゃんを描いたムービーを作成。キャンペーン2年目となる今年は、ドラえもんの未来を憂える、のび太くんの姿を通して、小さな行動の積み重ねで未来は自分たち次第で変えられる、というメッセージを伝えている。今後、ムービー第2弾が7月21日、第3弾が9月21日に公開予定だ。

エリクシールでは「ドラえもん」デザインの化粧水セット・乳液セットを数量限定で7月21日より販売。

Follow Us