データ活用に必要なマーケティングへの理解とは?パナソニックが取り組む顧客理解とその方法。

share

宣伝会議の名古屋・大阪・福岡の各本部で7月13日~7日15日間に開催される「SIMCリージョナル2022」に、パナソニックでデータを活用したマーケティング活動を推進する、CMJ本部 エンゲージメントセンター オウンドメディア推進部主幹の富岡氏が登壇。

 
2022年4月より持ち株会社制へ移行という、大きな転換期を迎えたパナソニック。
国内コンシューマー向け家電事業では、部門横断で新たな“くらし”における価値提供を行っていくに際し、データ活用が戦略の肝になっている。
そんな同社でデータを活用したマーケティング活動を推進する富岡氏に、企業にとって「データ活用に必要なマーケティングへの理解」や今後の展望など、パナソニックの事例を交えながらお話いただきます。

講演:「データ活用に必要なマーケティングへの理解とは?パナソニックが取り組む顧客理解とその方法。」

〇日時:2022年7月14日(木) 【B1】10:00 ~ 10:40
〇スピーカー:
富岡 広通 氏(パナソニック株式会社CMJ本部 エンゲージメントセンター オウンドメディア推進部主幹)

お申し込みはこちら

 

「SIMCリージョナル2022」開催概要

日時
【名古屋会場】2022年7月13日(水) 10:00~16:25(開場 9:45~) 
【大阪会場】2022年7月14日(木) 10:00~16:25(開場 9:45~)
【福岡会場】2022年7月15日(金) 10:00~16:25(開場 9:45~)

会場 ※オンラインでも受講可
【名古屋会場】名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル6F
【大阪会場】大阪市北区堂島2-1-31 京阪堂島ビル5F
【福岡会場】福岡県福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル7F

参加費
無料(※事前登録制)

主催
宣伝会議

・プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・感染症対策の観点から来場人数を制限させていただきます。
・本セミナーはビジネスセミナーのため、学生のご参加はご遠慮いただいております。
・主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。
あらかじめご了承ください。

関連記事

スパークリング清酒「澪」、松竹梅「昴」による若年層や海外といった日本酒の新たな市場開拓
顧客をファン化するイベントと繋がり作り~OMOビジネススタイルを目指す百貨店の挑戦~
DX大賞受賞・LINEお友達29万人のホームセンター ~グッデイが取り組んだ、DXで生まれた成果~
事例に学ぶ・広告会社がツール導入で挑戦した、90%以上の工数削減と、成果を両立するWEB広告運用
約300年の歴史を受け継ぐ老舗旅館「御花」に、Z世代が振り向いたきっかけ。~Iターンのマーケ担当とデザイナーが取り組んだDtoC的発想~
その広告、個人情報保護法対応できていますか?~英国発・位置情報技術を活用した事例~
顧客体験を追求する、企業経営のDX化
12月8日~10日開催 Withコロナ時代を見据えた地域企業の経営層、マーケターに向けたイベント、「宣伝会議リージョナルサミット」~名古屋会場①~
12月8日~10日開催 Withコロナ時代を見据えた地域企業の経営層、マーケターに向けたイベント、「宣伝会議リージョナルサミット」~名古屋会場②~
~コメ兵の事例から学ぶ~新規顧客獲得に貢献するオウンドメディア戦略
Webサービスの成長を“クライアントと共創”するアクアリングのグロースデザイン
「ジムテリア」のメーカーが取り入れる、ヒット商品を生み出すコピーライティングの視点
中部インフルエンサーマーケティングのケーススタディ ~インサイトとUGC施策~
企業の存在意義を再構築し、企業と商品のあるべき姿を共有する方法~パーパスにフォーカスしたブランディング戦略術~
中部エリアの顧客接点のDX化を実現する KDDIデータソリューション戦略


Follow Us