衛星放送協会アワード 坂本浩一監督の番組(日本映画放送)にグランプリ

share

衛星放送協会は 7月21日、第12 回「衛星放送協会オリジナル番組アワード」の授賞式を開催し、今年のグランプリは番組部門(バラエティ)から、日本映画専門チャンネル(日本映画放送)による『24時間まるごと坂本浩一の特撮アクション特別番組』(2021年11月放送)が受賞した。

グランプリを獲得した作品は、これまでにウルトラマンなどの特撮3大ヒーローを手掛けてきた坂本浩一監督が手がけた。

審査部門は、番組部門であるドラマ、ドキュメンタリー、文化・教養、バラエティ、中継、ミニ番組の6ジャンルに、編成企画部門、番宣部門、CAB-J賞を加えた全9部門となっている。同アワードは、衛星放送協会に加盟する各放送局が制作した話題性のある作品を表彰するし、知名度拡大を目的に2011年に創設されたもの。

各部門の最優秀賞受賞作品は以下の通り。

グランプリ
日本映画専門チャンネル
「24時間まるごと 坂本浩一の特撮アクション特別番組」

ドラマ部門最優秀賞
WOWOWプライム
「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」

ドキュメンタリー部門最優秀賞
NHK BSプレミアム
「希林と裕也 ~トリックスター夫婦による昭和平成史~」

中継部門最優秀賞
NHK BSプレミアム
「フランス中継 恋しいパリ 第2部」

文化・教養部門最優秀賞
J SPORTS 4
「町田樹のスポーツアカデミア【特別編】~アーティストとアスリートの身体・精神論~音楽家 反田恭平」

バラエティ部門最優秀賞
日本映画専門チャンネル
「24時間まるごと 坂本浩一の特撮アクション 特別番組」

ミニ番組部門最優秀賞
チャンネル銀河
「食が好き!旅が好き!~お取り寄せ#居酒屋新幹線~」

審査員奨励賞
ヒストリーチャンネル
「名もなき人々の戦争」(ドキュメンタリー部門)

特別表彰
日本映画専門チャンネル
「日曜邦画劇場1000回記念特別番組」

編成企画部門最優秀賞
チャンネル銀河・TBS系地上波
「連続グルメドラマ『#居酒屋新幹線』マルチプロジェクト」

番宣部門最優秀賞
チャンネル銀河
「連続ドラマ『#居酒屋新幹線』続編特報」

CAB-J賞
ヒストリーチャンネル
「私たちの海を守る MSC『 海のエコラベル 』」


Follow Us