第16回日本マーケティング大賞、グランプリに「北海道ボールパークFビレッジプロジェクト」

5月21日、2023年度の優れたマーケティング活動を表彰する「日本マーケティング大賞」選考委員会は、第16回日本マーケティング大賞に「北海道ボールパークFビレッジプロジェクト」をグランプリに選出したと発表した。グランプリの他、推薦プロジェクト総数110件の中から、奨励賞5件、地域賞3件が選出された。

「日本マーケティング大賞」は、企業・自治体・団体等の組織における新しいマーケティングやコミュニケーションの手法、もしくはビジネスモデルの開発を積極的に促すことで、消費者の生活の向上と経済・社会の活性化に資する活動を奨励し、マーケティングのプレステージを高めることを目的として 2007 年に設立の旨が発表になった。その後、第 1 回の表彰が 2009 年より実施されている。日本マーケティング協会が主催し、日本マーケティング学会 が協力している。選出されたグランプリ、奨励賞、地域賞は以下の通り。

各賞の贈呈は6月7日の 「日本マーケティング大賞 表彰式」にて行われる。

■日本マーケティング大賞 グランプリ
・テーマ:北海道ボールパーク F ビレッジプロジェクト
・企業名・団体名: ファイターズ スポーツ&エンターテイメント

■日本マーケティング大賞 奨励賞(5 件)
・テーマ:守るのは、頭と地球。 HOTAMET
・企業名・団体名:甲子化学工業/ 猿払村 / TBWA HAKUHODO

・テーマ:冷凍餃子フライパンチャレンジ
・企業名・団体名: 味の素冷凍食品/本田事務所

・テーマ:コンビニジム「chocoZAP」
・企業名・団体名:RIZAP

・テーマ:共創する自動車保険「&e(アンディー)」
・企業名・団体名:イーデザイン損害保険

・テーマ:子育て応援プロジェクト
・企業名・団体名:生活協同組合コープさっぽろ

■日本マーケティング大賞 地域賞(3 件)
・地域・テーマ:関西地区 閉鎖水槽を“ショーウィンドウ”としてメディアに 「サンゴショーウィンドウ」
・企業名・団体名:海遊館

・地域・テーマ:九州地区 福岡市屋台基本条例制定 10 周年&長浜屋台街復活!プロモーション
・企業名・団体名:LINE ヤフーコミュニケーションズ/ 九州博報堂

・地域・テーマ:北海道地区 北海道発、おいしいお菓子づくりと環境再生型農業で北海道の未来を創造
・企業名・団体名:北海道コンフェクトグループ

advertimes_endmark




この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

この記事を読んだ方におススメの記事