「伝える」「伝わる」ダイレクトコミュニケーションセミナー

share

顧客の心を動かすための最新事例と手法

マーケティングに対する投資対効果が重視されている中で、細かいターゲット設定ができ、顧客のアクションにつながりやすい、ダイレクトコミュニケーションの価値が見直されてきています。中でもDMは、顧客の自宅に直接届き、その反応を数値で確かめることができるため、PDCAサイクルを回し、常に施策を改善することができます。また、最近では、パーソナライズした「伝わるDM」を送付し、Webに誘引し、コンバージョンに結び付けるといった事例も生まれています。DMが、オフラインからオンラインへと誘導する起点になるなど、企業のマーケティング戦略の中でも、重要な役割を担っています。

そこで、本セミナーでは、こうしたダイレクトコミュニケーションの成功事例のご紹介と、科学的な調査データや効果検証が可能な仕組みを活用してDMの効果を高める事例、訴求力の高い「伝わるDM」を制作するポイントなどについてご紹介します。

ダイレクトコミュニケーションセミナー 開催概要

日時 2012年7月18日(水) 13:30~16:00(開場:13:00)
会場 トッパンフォームズビル1F ホール
 都営地下鉄大江戸線「汐留」駅徒歩2分
 JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」駅徒歩8分
 新交通ゆりかもめ「汐留」駅徒歩1分
対象 企業内でプロモーションを担当している責任者、担当者
参加費 無料(事前登録制)
定員 120名
主催 トッパン・フォームズ株式会社
協力 株式会社宣伝会議 広告局
お問い合わせ 宣伝会議 セミナー事務局
 E-mail:sendenseminar@sendenkaigi.co.jp
 TEL:03-6418-3331
 受付時間:平日10:00~18:00(土日祝祭日は除く)

第1部

顧客との関係を深化するダイレクトコミュニケーション戦略
日本で発祥した唯一の国際クレジットカードブランド、JCB。富裕層をターゲットに高い成果をあげたDM戦略を紐解き、社内外の分析データをどのように活用し、顧客の心に響くツールが出来上がったのか、実践的な目線でその秘訣をお話します。JCBの新たなセグメント戦略もご紹介します。

【講演者】
株式会社ジェーシービー
イシュイング本部 イシュイング推進部 プロパーグループ
水迫あや氏

第2部

最新ダイレクトコミュニケーション 「伝える技術」「伝わるノウハウ」
印刷技術の発達と加工技術の進化によって、パーソナライズ化したDMやデジタルメディアと連動させたプロモーションが可能になりました。過去10年以上にわたり家庭に届いたDMを調査してきた結果や、各種調査分析結果などを活用した最新ダイレクトコミュニケーションの「伝わる」技術とノウハウをご紹介します。

【講演者】
トッパン・フォームズ株式会社 企画本部マーケティング部長
社団法人日本ダイレクト・メール協会 常務理事
菅沼 満氏

第3部(30分)

「伝わる」ノウハウ見学会(所要時間: 30分)※要申込み
企画のヒントやアイデアにつながる「DMライブラリー」や、パーソナルDMなどを実現するデジタルプリンティングテクノロジーをご紹介します。

  • 参加希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 本セミナーはビジネスセミナーのため、学生の方のご参加はご遠慮いただいております。
  • 主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

Follow Us