JR5社のデジタルサイネージが連携し、5大都市で合計275面へ

share

JR九州エリア(博多)
JR西日本エリア(大阪)
JR東海エリア(名古屋)
JR東日本エリア(品川)
JR北海道エリア(札幌)

ジェイアール東日本企画、ジェイアール東海エージェンシー、ジェイアール西日本コミュニケーションズ、JR九州エージェンシー、北海道ジェイ・アール・エージェンシーは、5社のデジタルサイネージを連携した 企画商品『駅エリアデジタルサイネージ 5大都市圏 ネットワークセット』の販売を開始すると発表した。

この企画商品は、首都圏エリア14駅168面、関西圏エリア5駅59面、JR名古屋駅12面、JR博多駅20面、 JR札幌駅エリア(JRタワー札幌)16面と、5大都市圏合計275面を連携させ、広告を一斉放映することができるというもの。

JR5社エリアのデジタルサイネージを連携したネットワーク型の企画商品は、今回が初めてとなる。5大都市圏での映像などを活用するプロモーション展開を見込むことができる。販売開始は本日2日からで、放映開始日は7月23日(月)からとなる。

展開概要は以下の通り

商品名: 駅エリアデジタルサイネージ 5大都市圏 ネットワークセット

販売料金: 2,400,000円(税別)(1期1週間1枠15秒)

実施媒体: 5大都市圏 合計275面

JR東日本エリア

「J・ADビジョン」 ステーションネットワークセット 【14駅144面】
渋谷駅(8面)、東京駅(20面)、秋葉原駅(23面)、品川駅(8面)、上野駅(7面)、赤羽駅(8面)、浦和駅(8面)、
池袋駅(18面)、恵比寿駅(8面)、大宮駅(4面)、横浜駅(21面)、八王子駅(8面)、国分寺駅(2面)、三鷹駅(1面)

JR東海エリア

「J・ADビジョン Central」 新幹線東名セット 【2駅36面】
東京駅(24面)、名古屋駅(12面)

JR西日本エリア

「J・ADビジョン WEST」 京阪神ネットワークセット 【5駅59面】
大阪駅(29面)、京都駅(10面)、三ノ宮駅(8面)、天王寺駅(4面)、新大阪駅(8面)
※天王寺駅については、2012年8月12日(日)まで16面にて放映

JR九州エリア

「博多ステーションセット」【1駅20面】
博多駅(20面)

JR北海道エリア

「JRタワー札幌ピラービジョン」【16面】
札幌駅エリア(JRタワー内64面中16面)


Follow Us