本物の飛行機部品に触れられるポスターでアプリ利用促進

share

観光情報アプリ「JAL沖縄」

日本航空(JAL)は7月26日、沖縄の観光情報アプリ「JAL沖縄」の配信を開始した。スマートフォン向けの無料アプリで、JAL沖縄線機内で配布のクーポンブックに掲載された店情報や観光地情報を見ることができ、現在地の周辺検索もできる。店側はリアルタイムに情報を配信できる仕組みとなっている。地図機能にはヤフーが運営のジオサービス「Yahoo!ロコ」が活用された。

アプリ配布キャンペーンにあたり、JAL、ヤフー、大日本印刷(DNP)の3社は、スマートフォンをかざすだけで簡単にアプリをダウンロードできるスマートポスターを作成。9月30日まで那覇空港の到着ロビーに設置している。ポスターにはDNPのNFC(近距離無線通信技術)対応リーダーライターを採用した。観光客の関心を引くため、このポスターには退役したジャンボ機の先端がはめ込まれており、触りたくなる立体的なツールに仕上げている。感覚的な動作でアプリを取得できるツールで、ダウンロード数を伸ばしたい考えだ。



Follow Us