茅ヶ崎で「プロレス×街コン」という異色の企画が実現

share

4月6日、茅ヶ崎にある元町商店会の飲食店による街コン「茅ヶ崎 元町コン」が行われる。告知ビジュアルにあるように、この街コンの特徴は「プロレス×街コン」という異色の組み合わせ。

これは、全日本プロレスの人気レスラー「諏訪魔」選手がプロデュースする全日本プロレス チャリティー茅ヶ崎大会「すわまちおこし〜2013 JUNIOR HYPER TAG LEAGUE〜」と連動したもので、参加者は商店街での飲食後、プロレス会場に移動して、プロレスを観戦する。

企画の諏訪魔會 杉下事務局長は「チャリティー大会を開催することにより、福祉事業への地域貢献や地域の活性につながる起爆剤となればと思っています。プロ野球やサッカー同様、地域密着&まちおこし型の新しいプロレス開催を目指します」と話す。

参加予定人数は男女各150名の合計300名。すでにこの秋に第2回が予定されているという。

茅ヶ崎元町コン ウェブサイト



Follow Us