カンヌライオンズ2013受賞結果出そろう 日本は33のライオン獲得

share

プレス部門

APPLE iPadMINI「TIME」「SURFER」「WIRED MAGAZINE」「NEW YORKER」「WALL PAPER」(TBWA\MEDIA ARTS LAB)

デザイン部門

AUCHAN「THE SELFSCAN REPORT」(SERVICEPLAN Munich)

「THE SELFSCAN REPORT」

サイバー部門(グランプリ2/2)

MONDELEZ INTERNATIONAL「OREO DAILY TWIST」(DRAFTFCB New York)

チタニウム部門

ユニ・リーバ DOVE「REAL BEAUTY SKETCHES」(OGILVY BRASIL)


「REAL BEAUTY SKETCHES」

フィルムクラフト部門

CHANNEL 4 「MEET THE SUPERHUMANS 」(4creative London)


「MEET THE SUPERHUMANS 」

GRAND PRIX FOR GOOD

WWF「THE ANT RALLY」(BBDO GERMANY Düsseldorf)

≫ 「PR部門/ダイレクト部門/ラジオ部門/インテグレーテッド部門/フィルム部門」「サイバー部門/フィルム部門/ブランデッドコンテンツ&エンタテインメント部門」はこちら
≫ 「クリエイティブエフェクティブネス部門」「プロモ&アクティベーション部門」「イノベーション部門」「モバイル部門」「メディア部門」「アウトドア部門」はこちら
≫ 「プレス部門」「デザイン部門」「サイバー部門(グランプリ2/2)」「チタニウム部門」「フィルムクラフト部門」「GRAND PRIX FOR GOOD」はこちら
≫ 「日本の受賞作品」はこちら


【予告】ブレーン9月号(8月1日発売)では、カンヌライオンズを特集します。

『最新カンヌセミナー2013』
厳選された優良事例を「アイデア」「インサイト」「成功要因」に分解し、血肉化する
プレゼン勝率の高いプレイヤーが率いるチームほど、カンヌの受賞作を研修の一環として活用しています。それが実務で応用できるのは、自らの頭でエレメントに分解して、吸収しているためです。宣伝会議では厳選事例の裏側を学び、筋の良いアウトプットに活かすセミナー2013を開催いたします。

詳細はこちら

Follow Us