パルコ、新キャンペーン広告のテーマは"五感"

share

パルコは8月、秋のファッションキャンペーンの広告展開を開始した。広告のテーマは「Feeling, Parco 目、耳、鼻、口、指、5人の私。Eyes, ears, nose, mouth, fingers. Five different me’s.」。

自然のなかに佇む女性の写真とアートワークで、「感覚が研ぎ澄まされ、自身の周辺の『もの』や『こと』が五感を通じて身体の中に入っていく」というイメージを表現している。メディアは、すでに8月1日に展開を開始した「早秋バージョン」のポスターのほか、9月6日にスタートする「秋バージョン」のポスター、 そして15秒・30秒版のCFを展開する。

早秋バージョン 秋バージョン

左は「早秋バージョン」、右は「秋バージョン」のポスター。
全体のキーカラーは、今年の秋冬のトレンドと言われるパステルカラーを使用している。

デジタル時代のまっただ中にあって、リアルな体験の価値が今一度見直されつつある昨今、「パルコでさまざまな『もの』や『こと』に触れることを通して、五感で秋を感じてもらいたい」というメッセージを込めた。

クリエイティブを手がけたのは、デザインオフィス・KIGI(キギ)のアートディレクターである植原亮輔氏と渡邉良重氏、そしてフォトグラファーの鈴木理策氏。

植原、渡邉両氏は、企業・ブランド・ショップなどのアートディレクションやプロダクトデザインなどを手掛けており、これまでの主な仕事としては、ワコールのブランド「une nana cool」、リサイクルショップ「PASS THE BATON」などがある。鈴木氏は、2000年に写真集『PILES OF TIME』で第25回木村伊兵衛写真賞を受賞、時間や記憶、場所の気配など、視覚に収まらない感覚を主題とする作品を発表している。

企画制作:PARCO + KIGI + RCKT
Rocket Company* + ROBOT
CD+AD+映像ディレクター
植原亮輔
AD+映像ディレクター+アートワーク
渡邉良重
撮影
鈴木理策
C
加藤麻司
D
汐田瀬里菜
ST
井伊百合子
HM
石川ひろ子
出演
Nancy
PR
戸出雄也
アシスタントディレクター
佐藤有一郎
PM
山内茂行
ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/D:デザイナー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/FLASH:flash制作/ME:マークアップ・エンジニア/PGR:プログラマー/EPR:エグゼクティブプロデューサー/PR:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/AP:アカウントプランナー/MA:録音/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/I:イラストレーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us