マウントレーニア発売20周年でSHIPS・InRedとコラボ

share

マウントレーニア

森永乳業のチルドカップ飲料「マウントレーニア」シリーズは、1993年の発売から今年で発売20周年を迎えた。同社は周年記念企画の一環として、セレクトショップ「SHIPS」と、女性ファッション誌『InRed』(宝島社)とコラボレーションしたオリジナルパッケージの商品を、9月3日より順次発売する。

20~30代女性を主要ターゲットとするマウントレーニア。30代女性が主要読者の『InRed』と、30歳前後の女性が主要ターゲットのSHIPSと、ターゲット層が一致することから今回のコラボレーションに至った。森永乳業の調査によると、チルドカップ容器は他の容器と比較して“おしゃれ”というイメージを持たれているという。今回の企画を通して、そのイメージを強化し、缶やペットボトルなど他容器の飲料との差別化を図りたい考えだ。

コラボ商品「マウントレーニア カフェラッテ カプチーノ」は、9月3日に関東甲信越、17日にその他全国で発売し、12月までの期間限定で展開される。これに合わせて『InRed』10月号・11月号では、コラボ商品のタイアップ記事を掲載。パッケージと同じチェック柄のシャツの着こなしを紹介するとともに、カプチーノが飲みたくなるシーンを提案する。

また、『InRed』の創刊10周年記念イベントではスペシャルブースを出展し、コラボ商品の試飲を行う予定。これに加えてSHIPSでは、パッケージと同じチェック柄のシャツやワンピース、ストールといったアイテムが販売される。

Follow Us