UHA味覚糖とラーメンズ・片桐仁のアートプロジェクトが始動

share

UHA味覚糖は11月6日、お笑いコンビ「ラーメンズ」の一人であり俳優、アーティストとして活躍する片桐仁さんとのアートプロジェクトを開始する。

片桐さんは、身近なものに粘土を盛り付けて制作する自身のアート作品を広めるため、UHA味覚糖の「e-maのど飴」のオリジナルケースとしてマーライオンをモチーフにした「e-ma-ライオン」を作成。同社に自らプレゼンテーションした結果、4月から全国を巡回中の個展「感涙の大秘宝展~粘土と締切と14年~」が、同社本社(大阪府大阪市)で開催されることとなった。

UHA味覚糖での個展開催期間は11月6日~12月2日。これに伴い、会場では数量限定で「e-ma-ライオン」のレプリカを抽選販売する。また、初日にはコラボアートプロジェクトのキックオフ記者会見として、同社代表取締役社長の山田泰正氏と片桐さんがトークセッションを行うほか、「e-matab」を使ったコラボ第二弾作品もお披露目する。

Follow Us