ヤフー、2時間で配達する通販サービス開始

share

ヤフーは8日、同社運営のネット通販サイト「Yahoo!ショッピング」で、注文した商品を2時間以内に届けるサービスをスタートした。まずは東京・豊洲エリアで半年間をめどに試験運用し、その後事業展開を目指す。

111
サイトはこちら

新サービス「すぐつく」を利用して買える商品は、日用雑貨や食品、飲料など約2500点。受取先が東京・江東区の豊洲エリア内であれば利用できる。注文受付時間は午前10時~午後6時まで。1回の配達ごとに、手数料として500円が上乗せされる。

スーパー「たつみチェーン豊洲店」、ドラッグストア「HACドラッグ」ほか3店舗や、商品購入・配送を代行する運送会社と提携し、注文から2時間以内に配達する。今後対象エリア向けに、「すぐつく」にアクセスできる二次元バーコードを記載したチラシ、折り込み広告を展開したり、「Yahoo!ショッピング」利用者にターゲティングメールを配信する予定。

「Yahoo! ショッピング」では、午前10時までの注文で当日配送する「きょうつく」、深夜0時までの注文で翌日に届ける「あすつく」サービスを展開しており、ユーザーの利用頻度が高まっていた。実際、バレンタインデーや母の日のギフト需要で、「きょうつく」や「あすつく」の駆け込み注文が目立ったという。「消費者としては1週間待てるものもあるし、いますぐ必要というものもある。そうしたニーズにどう応えるかを考えて、地域の実店舗から利用者に直接届けるという施策に至った。巨大な物流網を持たない実店舗にとっても商機の拡大になるはず」(ヤフー広報部)。

Follow Us