6年目を迎えた「TAP PROJECT」、特設サイトでも募金活動

share

日本では2009年から活動がスタートし、活動6年目を迎えた「TAP PROJECT」。清潔できれいな水を必要とする世界の子どもたちを支援するべく、レストランやカフェでの募金活動を続けている。今年も「水の日」にあたる8月1日から31日の期間に、全国500店舗以上のレストラン等が参加して実施された。

「TAP WATER RELAY」サイト

今年は店舗での展開に加え、デジタル企画「TAP WATER RELAY」も実施。これは特設サイトに用意されたフォーマット上に、ユーザーがPCやスマホ、タブレットで、思い思いの絵(人や動物などのキャラクター)を描くことができ、描かれたキャラクターが動き出して、「安全な水が入ったバケツ」を日本からマダガスカルまでバケツリレーするという企画。開始から3週間で、2500を超えるイラストが投稿された。制作は博報堂アイ・スタジオ、協賛は日本製粉。

投稿1作品につき100円が、本プロジェクトに賛同した日本製粉から日本ユニセフ協会に寄付され、TAP PROJECT JAPANの支援先であるアフリカ・マダガスカルでユニセフ(国連児童基金)が実施する給水事業に役立てられる。投稿作品には、名前をつけることが可能で、1人何作品でも投稿できる。本企画は、9月30日まで実施。1万件以上の投稿協力を目指している。

青山学院で行われたワークショップの様子。


「TAP PROJECT」に関連する記事はこちら
「博報堂アイ・スタジオ」に関連する記事はこちら

スタッフリスト

企画制作
博報堂アイ・スタジオ
PR
山本恭裕
AD
池田朋矢、長谷川昇平
D
二口航平 布田優
演出
吉村拓実、曹玉林
C
萩原一生
ME
岩橋卓、横山幸正
PGR
河津正和
PM
畠山大樹、大西智之、澁井貴史
作曲
ワンダラス 小野雄紀
撮影
加藤咲

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/D:デザイナー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/FLASH:flash制作/ME:マークアップ・エンジニア/PGR:プログラマー/EPR:エグゼクティブプロデューサー/PR:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/AP:アカウントプランナー/MA:録音/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/I:イラストレーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us