コラム

広告をネットニュースにする方法

「広告批評アーカイブ」に大興奮!日本の名作広告ネタ、現代のオレがネットニュース風に変換したらこうなる

share

【大阪終了のお知らせ】超巨大なカニが発見され話題に

(8)「かに道楽」1962年(昭和37年)

改めて見てみるとホントクレイジーですよね!縦7メートル、横2.3メートルの巨大カニて!

こんなの記事化し放題!綾瀬はるかのグリコといい、大阪方面のクリエイティブのダイナミズムはヤバいですね!

・【大阪終了のお知らせ】超巨大なカニが発見され話題に

・かに道楽のカニはオスと判明! 人力で動いている可能性も

まあ、こういう素材が面白すぎなモノのって別にいじらないでいいですわ。サムネイル写真もキャッチーだし。

このカニでいうと、JR東海大阪の「消えたかに道楽」キャンペーン(1991年)とかもグッときますよね。旅行しようぜ!っていうキャンペーンなんだけど、カニに旅行させるとかwww しかもキャンペーン中ホントに看板を消しちゃうっていう…スゴすぎる。これ、今だったらバズりまくってますよ。LINE、ヤフトピも余裕に取れる案件ですね。

去年のくまモンの「赤いほっぺ」紛失事件も「消えたかに道楽」に似てる感じで面白かったですけど、キャラ系のこういうのってバズりそうですね。

【放送事故】FedExのCMのサラリーマンがヤバすぎるwww

(9)FedEX Fast Talking Man 1981年(昭和56年) アメリカ

これヤバいwww 絶対Y!映像トピックス間違いないですよ!で、またバイラルメディアにも拡散します。
※公式動画がないため、気になる方はYouTubeなどで探してみてくださいね!
YouTubeで「FedEx commercial with John Moschitta」で検索!

・【放送事故】FedExのCMのサラリーマンがヤバすぎるwww

ヤバいしか言ってないですねオレ!

ゴリラは今も昔もいろいろ大変ですな。

(10)アメリカン・ツーリスター 1971年(昭和46年) アメリカ
※こちらも公式映像がないため、探してみてくださいね。
YouTubeで「american tourister gorilla commercial」で検索!

不器用なドアマン、忙しいタクシー運転手、手荒なポーターが扱っても大切な中身をきちんと守るアメリカン・ツーリスターで安心のご旅行を!という広告です。なんか怖いよ!!

ゴリラを使って実験させるっていうのが面白いですが、今なら炎上ものですねwww
ゴリラはAmerican Touristerのイメージキャラクターにもなったようです。

でもこのゴリラ、最初は全然反応しなかったみたいですね。

ゴリラも大変ですな。今はこんなのさせられてますよ
トヨタ「Jungle Wakudoki」

ちなみにエネオスのエネゴリ君はゴリラじゃなくてエネゴリ星から来た地球外生命体だから覚えておいてくださいね。

Follow Us