「あんなモノに、こんなプリントしたらどうなるか?」モノプリ実験室 展覧会開催

share

「MONOPURI(モノプリ)」 プロジェクトの3期目となる「モノプリ実験室」が2015年1月21日から開催される。

立体が得意な人と平面が得意な人の組み合わせで6チームが、「インパクト」をテーマに、恵比寿にある制作会社「光伸プランニング」のプリント技術を駆使し、試行錯誤しながら、新しいプロダクトを生み出した。
この展覧会では、実験の途中経過の紹介とあわせ、実験から生まれた6つのプロダクトを展示し、実験的に販売する。

「MONOPURI(モノプリ)」は、「モノを活かすためのプリント」と「プリントを活かすためのモノ」の融合から新しい可能性を追求し、様々なモノにプリントする実験的なプロジェクト。実験を積み重ね、多くの人にモノにプリントする楽しみを提供したいという意図で行われている。

モノプリ実験室 ~実験テーマ:インパクト~

開催日:1月21日(水)~2月2日(月)
時間:11:00 -20:00
入場無料
場所:Shibuya Hikarie 8F 〈8/CUBE 1,2,3〉
主催:MONOPURI/光伸プランニング 
機材協力:ミマキエンジニアリング


「MONOPURI(モノプリ)」に関連する記事はこちら

Follow Us