ADK、学生向けビジネスコンテストを開催

share

アサツー ディ・ケイは、学生を対象にしたビジネスコンテスト「ワカスタビジコン」を開催した。本コンテストは、「若者が若者を動かす」というコンセプトのもの、実在する企業の課題に対して学生がビジネスアイデアを応募するというもの。10月に募集を開始し、196チームが参加した。

3月8日には、選考を通過した21チームによるプレゼンテーションを実施。その結果、トヨタレンタリース栃木の課題に応募した学生チーム「国境なきGLO-MEN」が最優秀賞に選ばれた。最優秀賞の企画アイデアは、何らかのかたちで実現することになっている。

「ワカスタビジコン」は、2012年に同社が設立した学生のマーケター集団「ADK若者スタジオ」と企画した。同集団は、現代の若者の実像に即した企画をつくるため、所属する学生自らが商品開発や企業への提案を行っている。


「アサツー ディ・ケイ」に関連する記事はこちら

Follow Us