【人事】オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパンのソーシャルメディア戦略統括に、元 日本コカ・コーラのエリック・ジェンキンス氏が就任

share

オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン(O&M)は13日、同社のソーシャルメディア ディレクターに元 日本コカ・コーラのエリック・ジェンキンス氏が就任したと発表した。

ジェンキンス氏は、ユニリーバでダヴ、ポンズ、ヴァセリンなどのブランドを担当した後、コカ・コーラ社に入社し、北米のダイエット・コークを担当した。2013年に日本コカ・コーラに移り、ウォーターカテゴリーおよび「い・ろ・は・す」ブランドを統括。2015年には新ブランドコミュニケーション戦略、新ヴィジュアルアーキテクチャー、ソーシャルメディア戦略などを手掛け、クライアントのマーケットシェア拡大、事業成長を支援してきた。
今後は、O&Mの各グループ会社、および世界各国のソーシャルメディア戦略の専門家で構成されるグループ内チーム「Social@Ogilvy」とを横断的につなぎ、クライアント企業・ブランドのソーシャルメディア戦略やオムニチャネルキャンペーンの開発を担当、O&Mのソーシャルメディアサービスの強化・拡充を図る。


「オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン」に関連する記事はこちら

Follow Us