「ギャラクシー賞」CM部門大賞に東海テレビ、優秀賞はインテリジェンス・TOTO・日清に決定

share

放送批評懇談会は2日、第52回「ギャラクシー賞」CM部門の受賞作を発表した。大賞は東海テレビ放送 公共キャンペーン・スポット「震災から3年~伝えつづける~」で、このほか優秀賞3点などが選ばれている。

対象となるのは2014年4月1日から2015年3月31日にかけて国内で放送されたテレビCMで、全国・ローカルを問わず地上波、BS、CS、ケーブルテレビのいずれかのメディアで放送された作品。

同賞は、日本の放送文化の質的向上を願い、優秀番組・個人・団体を顕彰するもの。CM部門は1995年に「未来を示唆するテレビCM」をコンセプトに設立され、今回は前年度よりも24本多い268本の応募となった。

シリーズCMや単独CM、あるいは地域CMと全国ネットCM 、そして15秒CMも長尺CM も同じ土俵で選考する点も同賞の特色でもある。大賞と優秀賞の選考は激戦となり、僅差で大賞と優秀賞は決定したという。

入賞作品は以下の通り。
※社名は広告主/広告会社/制作会社の順

大賞

東海テレビ放送 公共キャンペーン・スポット「震災から3年~伝えつづける~」
(東海テレビ放送)

優秀賞

インテリジェンス DODA シリーズ「チャップリン×綾野剛篇」「キング牧師×綾野剛篇」
(インテリジェンス/電通/GLIDER/ギークピクチュアズ)

TOTO NEOREST ネオレスト「菌の親子篇」
(TOTO/ワトソン・クリック/電通/ソーダコミュニケーションズ)

日清食品ホールディングス カップヌードル シリーズ「現代のサムライ篇」「壁ドン篇」
(日清食品ホールディングス/catch/Six/博報堂ティー・ワイ・オー

選奨

NTTドコモ スマートライフ「親子のキャッチボール篇」
(NTTドコモ/電通/スプーン)

住友生命保険 企業「dear my family2015」
(住友生命保険/TUGBOAT/博報堂/東北新社)

東京ガス 企業「家族の絆 母とは」
(東京ガス/電通/電通クリエーティブX)

トヨタマーケティングジャパン TOYOTA NEXT ONE//企業 シリーズ「THE WORLD IS ONE.」
(トヨタマーケティングジャパン/電通/スプーン)

パナソニック エボルタ「エボルタ廃線1日復活チャレンジ」
(パナソニック/博報堂/ハット)

フルスロットルズ ドレスマックス「奥さまは花嫁」
(フルスロットルズ/アクトタンク/リヴァンプ/catch/博報堂/AOI Pro.

三井不動産リアルティ 三井のリハウス「みんなの声鉛筆」シリーズ 「もう一度都心へ」「同居?or近居?」「友達と住まい」
(三井不動産リアルティ/博報堂/スプーン)

ユニフルーティージャパン チキータバナナ「BANANART ANIMATION」
(ユニフルーティー ジャパン/電通/ヴァンクラフト/右脳事件)

琉球放送 歩くーぽん シリーズ「フォアボール篇」「外野フライ篇」「1塁にて篇」
(琉球放送/博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ/RBCビジョン)


「ギャラクシー賞」に関連する記事はこちら

Follow Us