1位は9年連続でオムロン、BtoB企業サイトのビジネス貢献度ランキング

share

日本ブランド戦略研究所は18日、BtoB企業のWebサイトのビジネス貢献度を評価する「BtoBサイト調査2015」の結果を発表した。

ウェブサイトがターゲットの情報ニーズを満たしたかどうかを示す「ニーズ充足度」を基準に、インターネットを通じてアンケート調査を行った。ランキング上位20位は以下の通り。

1位は昨年に引き続きオムロンで65.2%。2位以下は三菱電機が57.2%、キーエンスが51.4%、パナソニックが41.8%と続くなど、FA分野のWebサイトが上位を占めた。そのほか上位には、建材・住設機器・ライフサイエンス・医療用医薬品などのサイトが並んだ。


【1】オムロン(Industrial Automation)/FA(制御機器等)/65.2
【2】三菱電機(FA) /FA(制御機器等)/57.2
【3】キーエンス/FA(制御機器等)/51.4
【4】パナソニック(制御機器)/FA(制御機器等)/41.8
【5】TOTO(建築専門家のための情報サイトCOM-ET)/建材・住設機器・照明機器/35.6
【6】パナソニック(照明器具・電設資材)/建材・住設機器・照明機器/35.4
【7】和光純薬工業(siyaku.com)/ライフサイエンス/35.4
【8】パナソニック(住宅設備・建材)/建材・住設機器・照明機器/34.6
【9】武田薬品工業(医療関係者向け情報 Medical Executive Lounge)/医療用医
薬品/34.2
【10】富士電機/FA(制御機器等)/33.2
【11】富士電機機器制御/FA(制御機器等)/32.4
【12】オムロン(電子部品情報サイト)/電子部品・材料/32.2
【13】アズワン/ライフサイエンス/31.8
【14】和光純薬工業(wako-chem)/ライフサイエンス/31.2
【15】オリエンタルモーター/FA(制御機器等)/30.4
【16】キヤノン(ビジネス用)/ドキュメントソリューション/30.2
【17】第一三共(医療関係者のための医薬品情報Medical Library) /医療用医薬品/29.8
【18】ファイザー(医療関係者のための情報サイトPfizerPRO)/医療用医薬品/29.6
【19】IDEC/FA(制御機器等)/29.4
【20】アステラスメディカルネット/医療用医薬品/29.2

※【順位】企業名(サイト名)/製品・サービス分野名/ニーズ充足度

調査は、BtoBの製品・サービス18分野ごとに、実際のターゲットに近い購入関与者を抽出し、インターネットを通じて行った。調査期間は4月23日から5月7日までで、有効回答数は1万人。

ターゲットユーザーに占める業務目的でのアクセス経験者(過去1年以内)の割合を「アクセス率」、アクセス経験者のうちWebサイトによって情報ニーズが充足された人の割合を「ニーズ充足率」として算出。
これをもとに、「アクセス率×ニーズ充足率」で「ニーズ充足度」を算出した。


「日本ブランド戦略研究所」に関連する記事はこちら

Follow Us