ヒット企画を生む主婦インサイトの深掘り方

share

電子化で男性読者増加。多様な読者の「生活力向上」をリード

『サンキュ!』は今年、創刊20周年を迎えた。20周年のメッセージは、「あしたは、どんな主婦になろう」。ダイバーシティが重視される時代性を捉え、多様な読者のインサイトを突く、生活力の向上を提案している。

最近では、共働き世帯が増える中、男性の「家庭進出」が求められるようにもなった。昨年7月からスタートした「dマガジン」では、読者のうち3割が男性であり、電子化による新たな読者ポテンシャルの広がりに伴って、企業からの関心が高まっている。

「すでに生活関連メーカーと男性読者の家事力アップ企画も進んでいます」と武田編集長。

「『サンキュ!』はWebと合わせて月間100万人以上の主婦に深くリーチする影響力が強みです。クライアントとは一度ご一緒する機会があれば、継続して出稿をいただけるケースが多い。モノやサービスに宿る想いを読者に刺さるストーリーとして伝えたいと思っています」。

今後は、20年で培った生活力の幅広い知見により、さまざまなニーズに合わせた企業支援にも新たに取り組んでいく。

カリスマ主婦ブロガーを雑誌・Web・イベントで育成

bn-5

雑誌とセットで人気なのがWebサイト「口コミサンキュ!」と、イベント「主婦コレ!」。Webサイトは、ブログを主体に運用され、Webの編集部が3500人の主婦ブロガーを組織育成している。PVの高いブロガーは、表紙や誌面、イベントに登場し、ファンを醸成する。人気ブロガーは、読者にとって手が届くところにいるリアルなあこがれの存在で、編集部がプロデューサーとしてタレント化の手伝いも。カリスマ主婦として、テレビや書籍デビューする人も多い。

http://39.benesse.ne.jp/housekeep/

創刊20周年イベントを開催

bn-6

4月17日には、“あしたのわたし”を応援するイベントを東京・渋谷ヒカリエで開催。人気タレントのトークショーや話題の商品紹介、体験型イベント、『サンキュ!』の人気読モやブロガーとの撮影会などを予定。

http://39.benesse.ne.jp/share/1604_20th/

パナソニックに聞く 主婦ブロガーが魅力。『サンキュ!』とのタイアップ

bn-4
パナソニック コンシューマーマーケティングジャパン本部 コミュニケーション部 プランニング課 主務田上 祥子氏

最近の消費者は情報感度も高く賢いので、メーカー視点で商品情報を発信しても、伝わりづらいという状況があります。その点、雑誌では編集部が消費者との間に入り、独自の切り口で商品の魅力を引き出してもらえる。それが雑誌という媒体としての強みだと感じています。

当社が『サンキュ!』と長年タイアップしているのは、『サンキュ!』ならではの「編集力」と、読者との関係性の深さによるところが大きいです。

『サンキュ!』を信頼して愛する読者に響くポイントを踏まえ、商品の魅力を引き出してくれるのです。また、情報感度の高い『サンキュ!』トップブロガーを筆頭に、読者自らがリアルな情報として発信してくれるのも魅力です。

bn-3

シニア向けの商品をあえて娘目線で訴求したタイアップ記事。九州在住の人気ブロガーを起用している。誌面の中の記事になじむよう工夫されている点も、田上さんのお気に入り。店頭冊子としても活用している。

タイアップの誌面をつくるにあたり、読者にとって本当にその企画のニーズがあるのかについて、事前にアンケートをとってくれることもあります。データによって提示される分、説得力がありますし、その先にあるリアルな情報も、日々の取材で蓄積された知見として共有いただける。そうした読者との関係性の深さをコンテンツに生かすのがうまいなと感じています。


お問い合わせ
ベネッセコーポレーション『サンキュ!』編集部
TEL:03-5320-1139
http://39.benesse.ne.jp/library/

Follow Us