コラム

#石井リナのゆとりですがなにか

イマドキ女子大生にインタビュー「雑誌には、ファッションやメイクの情報を求めてない」

share

キュレーションメディアは大量生産系女子のもの

石井リナ:SNSが中心とのことだったのですが、キュレーションメディアは見ないんですか?

一同:見ないですね。

トモコさん:自分が好きなジャンルじゃないんですよね。

レイナさん:あと、大量生産型女子のファッションだな~と思っていて、見てないですね。

カホさん:私も、あんまり興味がないです。

石井リナ:(東京にいる女の子たちの中でも、彼女たちはアーリーアダプターなのかもしれない…) 見てる子が多いと思ったんですが、意外です。今日はありがとうございました!

デジタルネイティブ世代は情報に対して、ドライでシビア

雑誌を買わない若い女の子が増えているというのは、想定の範囲内でしたが、情報に対して、ドライな姿勢で取捨選択している様子がとても印象的でした。SNSで自分が必要なコトだけをキャッチアップするのは、まさしくデジタルネイティブ世代の、情報に対する向き合い方だなと感じます。

私も雑誌を買う頻度はかなり低くなりましたが、情報の質の高さや、編集者の方々の情熱が好きなので、一種の信仰にも近い、正義感で購入することが未だにあります(笑)。ただ、今の若い女の子たちの中に、そうした感情は一切ないのではないでしょうか。恐ろしいほど、情報に対してドライでシビアなのです。

Follow Us