今年はコピーの神さまがお出迎え!TCC広告賞展2016、始まる

share

8月4日からアド・ミュージアム東京にて、「TCC広告賞展2016」が開催される。

2016年度のTCCグランプリは、KDDI/au「三太郎」シリーズのTVCMから「みんながみんな英雄。」(篠原誠氏、野﨑賢一氏、佐藤舞葉氏/電通)が受賞。本展では、一般部門からTCCグランプリ1作品ほか、TCC賞14作品、審査委員長賞3作品と新人部門から最高新人賞1名、新人賞23名のTCC2016年度受賞作が展示される。

今年は女優 樹木希林さんが “コピーの神さま”に扮し、展覧会のグラフィックや会場内のアートディレクションに登場。来場者を迎えてくれる。展覧会グラフィックおよび会場アートディレクションは、博報堂 小杉幸一氏。

会期中には、連動企画として「コピーライターの本棚」を開催する。審査委員長の福里真一氏はじめ、グランプリのauチーム 篠原誠氏、野﨑賢一氏、佐藤舞葉氏、最高新人賞の渡邊千佳氏が、日頃読んでいる本など、おすすめしたい本をメッセージとともにご紹介する。

また、毎年おなじみの『コピーライター行動展示』を今年も実施。最高新人賞の渡邊千佳さんをはじめ、新人賞を受賞したコピーライターが会場に登場し、来場者は自由に話をすることができる。そして、9月には本年度受賞者によるトークイベントも予定されている。

会場:アド・ミュージアム東京
会期:8月4日(木)— 9月24日(土)
休館日:
日曜日・月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌平日)
開館時間:
平  日 午前11時~午後6時30分(最終入館:午後6時)
土・祝日 午前11時~午後4時30分(最終入館:午後4時)
入場料:無料


「TCC広告賞展」に関連する記事はこちら

Follow Us