コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

18歳のときに見た小劇場のステージが今の自分を支えている(ゲスト:吉岡里帆)【前編】

share

【前回コラム】「「んー、ななせまる!」を考えたのはお父さんだった(ゲスト:西野七瀬)【後編】」はこちら

今回のゲストは吉岡里帆さん。役者の世界を目指したきっかけや特技である書道をはじめた理由などを教えていただきました!

今回の登場人物紹介

左から、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)、吉岡里帆、権八成裕(すぐおわパーソナリティ)。

※本記事は11月2日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

澤本:こんばんは。CMプランナーの澤本です。

権八:CMプランナーの権八です。今回はいつもいる賑やかしのアイツが。

澤本:賑やかしじゃない(笑)。司会ね。

権八:あ、そうでしたか。アイツがいないんですけど。

澤本:中村洋基くんが。

権八:10月から放送時間を変更して、これまでの土曜日25時から木曜日25時になりまして、何回ぐらいたったんですかね。

澤本:5回目?

権八:そんな経った? 最近、僕がお休みしてる間にすぐおわのリツイートが駆け巡ってますな。何とか涼真くん。

澤本:今、それでフォロワー減ったよ(笑)。竹内涼真くんね。

権八:その子! イケてるメンズの彼のリツイートが4億リツイートぐらいいってましたよ。

澤本:4億って世界中にいってるでしょ、それ。国民超えたよ。

権八:細かいツッコミありがとうございます(笑)。最近、すぐおわはリツイート&フォローで、いろいろな金品をバラまいてるという。

澤本:金はばらまいてないから。品をね。その場でサイン入り色紙を1枚だけ書いてもらって、それを誰かにあげると。僕も欲しいもん。でも、人にあげてるでしょ。

権八:そんなこと言って、澤本さんが自分のMacの背面にすごい人たちからいっぱいサインもらってることは、ここでは言わないでおいてあげます。

澤本:それはあげないからね(笑)。

権八:それプレゼントしたらすごいよ。

澤本:あげないから。PCにいろいろなものが入ってるから。

権八:はい、今日のゲストの方も書いてくれたりするのかしら。噂によると書道が得意だという。

澤本:事実そうらしい。

次ページ 「「会う人全員が好きになる」と評判のゲスト」へ続く

Follow Us