TOKYO FMがリアルタイムに配信する音声ターゲティング広告を実現

share

全国39の放送局の番組を無料で聴くことができる

エフエム東京(東京・千代田)は4月3日、聴衆者の属性に合わせた音声ターゲティング広告をリアルタイムに配信するラジオアプリ「WIZ RADIO(ウィズ・レディオ)」をリリースした。主体は同社とジャパンエフエムネットワーク、ジグノシステムジャパン。

「WIZ RADIO」は、全国のFM局の放送をエリアフリーかつ無料で聴けるラジオプラットフォーム。ラジオでオンエアされた楽曲を試聴でき、レコチョクでの購入までをワンストップでつなげる機能もある。

ラジオでオンエアされた楽曲を試聴できる

LIVE放送では、広告も地上波と同様に配信されるのが基本だが、本アプリでは音声広告のテクノロジーを持つ「Adswizz(アズウィズ)」社(米カリフォルニア州サンマテオ)の広告挿入技術を活用する。自局の宣伝などに用いられている枠については、聴取者の属性に合わせた音声ターゲティング広告をリアルタイムで配信できる機能を導入。ターゲット層に対し、より効果的なアプローチが可能になった。

Follow Us