都内で珍しい! 天然芝の大型広場「体験型」イベントと親和性あり

share

東京都の多摩地域南部に位置し、都心から電車で約30分の町田市内に2014年、天然芝生の広場「町田シバヒロ」がオープンした。一般開放されており、企業主催のイベントや撮影にも利用できる。

芝生面積は約5700平方メートル。駐車場も隣接している(有料)。

都内や横浜エリアを通勤圏とする若いファミリー層が多く住む、東京都町田市。小田急線とJR横浜線の二路線が乗り入れる町田駅から徒歩6分の場所に、5700平方メートルという大型の天然芝生広場「町田シバヒロ」はある。

元々は旧市役所があった場所で、跡地を活かして2014年に誕生した。以来、地域や学校、企業・団体などの催しに多く利用されており、週末になると町田街道沿いからイベントで賑わう様子を眺めることができる。

「これほど広大かつアクセスのいい場所に天然芝が広がる広場は、都内では珍しい。特にファミリー層に好評で、安全な遊び場として多くの方々に良さを体感いただいています」と話すのは、シバヒロを管理する町田市観光コンベンション協会だ。

企業の映像撮影や、クリスマスにはイルミネーションイベントも。

通常時は子どもたちの遊び場として一般開放されており、企業や団体などが主催するイベントも多く開かれる。例えば食をテーマに複数の店舗が出展するグルメイベント、地元チームによる子ども向けサッカー教室など一般向け催しのほか、広大な敷地にテントなどの屋外用品を展示・体感してもらうBtoBイベントの実績もある。

都心から車でのアクセスも便利なことから、企業のCM撮影や社内運動会などの会場に使われるケースも増えてきた。もちろん広大な敷地を活かし、一般参加型・体験型イベントや商品サンプリングにメディアを招くといった用途でも利用可能だ。

施設の新しさもあり、電気・水道などの設備、多目的トイレや授乳室、手洗い場・足洗い場なども整っており、子どもを多く招く出張授業や移動教室など企業のCSR活動などとも親和性が高そうだ。「特に春から夏にかけては青々とした芝生の光景が広がりおすすめ。急な利用の相談などにも柔軟にお応えしていければ」と同協会では話している。

法人・個人問わず利用可能。申請は6カ月前から。5 区画に分けて利用できる。


お問い合わせ
町田市観光コンベンション協会
東京都町田市原町田4-10-20 ぽっぽ町田B1階
TEL.:042-724-4816
http://machida-shibahiro.jp/

Follow Us