「いい寝具、いい睡眠」を映像で伝えたい/BOVA2019(マニフレックス)

share

ブレーンが主催するオンライン動画のコンテスト「BOVA」は、1月23日まで作品を募集している。プロ・アマ問わず、協賛企業が出題した課題への自主制作作品を対象とする「一般公募部門」では、10月23~25日に協賛企業からのオリエンテーションが実施された。ここでは、そのダイジェストを紹介します。

今回は、イタリア発の寝具メーカー・フラグスポート(マニフレックス)の課題で、「寝るのが楽しみになる動画」です。

フラグスポート(マニフレックス)
課題:眠るのが楽しみになる動画

快眠のために「いい寝具」にこだわりたい

昨今、睡眠への関心は高まっており、眠りの質が大事であることは一般的に理解され始めています。しかし、選択肢の多さや価格、処分方法などさまざまな理由で寝具選びはおざなりになっているのが現状です。良質な睡眠は生活そのものを改善し、健康で充実した毎日が過ごすきっかけになります。今回の動画を制作するにあたって、いい睡眠を得るためにいい寝具を手に入れたい=「マニフレックス」だと想起してもらえる素晴らしい動画をお待ちしています。

マニフレックスの特徴

○イタリア生まれの世界最大の寝具ブランド
「マニフレックス」は、イタリアのフィレンツェで生まれた総合寝具ブランドです。創業は1962年で、創業者はジュリアーノ・マニ氏。縫製からカバー、寝台に至るまですべてイタリア工場で一貫生産(1日平均1万台、年間で400万台)し、世界各国3500万人もの愛用者を持つ安心と信頼のブランドです。
また、サッカーイタリア代表のオフィシャルサプライヤーとして、トレーニングセンターや遠征の際にも選手の睡眠コンディションをサポート。国立フィレンツェ大学と提携し、人間工学に基づく共同開発研究なども行っています。

○理想的な寝姿勢をキープする〝高反発〟マットレス
「マニフレックス」製品の最大の特徴は、スプリングを一切使用していないことです。
なかでも独自芯材フォーム『エリオセル®』(新素材)は、体を横たえると後頭部・首・肩にかけての小さなS字と、背中・腰・お尻にかけての大きなS字の2つのカーブを、マットレス全体でしっかりと受け止め、強い力で支え返してくれる(高反発性)ので快適で理想的な寝姿勢をキープできます。
例えば、硬すぎる寝具の場合には腰の下に隙間が生まれて腰への負担が大きく、柔らかすぎると身体が沈み込み、寝返りもうちにくく正しい姿勢で睡眠することが難しいのですが「マニフレックス」なら、そういった心配がありません。

○高度な耐久性とサポート体制
寝心地のいい寝具(マットレス)を購入しても、数年経つと寝心地が変わってしまうことがあります。「マニフレックス」は、ドイツの厳しい耐久性の工業規格をクリアし、「10年から15年の長期保証」を実現。保証期間内に不具合が生じた場合にも新品と交換ができるサービスを行っています。

○独自技術による配送の簡易化
独自開発『真空ロールアップ製法』(工場で圧縮して真空状態で生産)により、マットレスを圧縮し、クルクルとロール状に丸めることが可能です。その結果、体積を1/8にまで小さくすることができ、イタリアから世界各地にしやすいことも強みになっています。

○環境に配慮した製品づくり
「マニフレックス」製品はすべて水で発泡させた次世代高反発フォームを採用しています。燃焼させても有毒なガスが発生せず、最終的には燃やせる素材でつくられている面などが評価され、エコロジー認定機関「エコテックス スタンダード100」の検査企画をクリアした地球環境に配慮した製品です。

客観的な視点から、斬新なアイデアを
これまで挙げてきたような優位性で日本国内のお客さまからも厚く支持をいただいています。店頭での反響は非常に高く、テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」(2018年5月)でマットレスの売上本数BEST 10において7アイテムがランクイン!「メッシュウイング」という商品では1位という快挙も達成し、国内外ともに多くのお客さまにお使いいただいております。

動画制作にあたっての注意点としては、従来は商品にスポットを当てた機能重視の動画が中心でしたが、本企画に参加させていただくことで、より客観的な視点や斬新な発想力で「マニフレックス」の寝具の魅力を十分にご紹介していただきたいと期待しています。

たくさんのご応募、お待ちしております!
応募詳細はこちら

Follow Us