「JAPAN CMO CLUB」のメンバーが一堂に会してディスカッション ー1年に一度集結する恒例の「Year-end Networking Day」を開催!

share

初の取り組み、「コントリビューションアワード」を発表!

会の終盤では今回から始まった、「JAPAN CMO CLUB」の活動に最も貢献した人に贈る「コントリビューションアワード」の発表ならびに贈賞が行われた。記念すべき第1回受賞者は、Red BullでCMOを務めたのち、現在は渋谷未来デザインにてマーケティングの力で渋谷区の活性化に尽力する長田新子氏に贈られた。

加藤氏はアワード授与理由について「渋谷区という場所を使って東洋ゴムさんとのアートでのコラボレーションなど、多岐にわたって我々のプラットフォームを活用し、コラボレーションを生み出している。企業の先にいる顧客や消費者や市民のコミュニケーションに際して、最大限『「JAPAN CMO CLUB」のリソースを活用いだたいているから』と説明した。

盾の贈賞を受ける、渋谷未来デザインの長田新子氏。

長田氏は「現在、渋谷区で産官学の連携を促すような取り組みをしているが、社会課題を解決しながら、未来の街を形づくっていこうと考えている。私が扱うものは『街』なので、ここにいらっしゃるすべてのCMOの方とコラボレーションができるはずだと期待しています」と挨拶をし、JAPAN CMO CLUB Year-end Networking Dayは閉幕した。

参加者が一堂に会して記念撮影。

cmo_banner1222

JAPAN CMO CLUB
https://www.advertimes.com/special/cmoclub/

Follow Us