【人事】公益社団法人 日本マーケティング協会

share

5月29日付

会長(ライオン 相談役)、藤重貞慶
理事長(早稲田大学 大学院経営管理研究科 教授)、内田和成
副会長(電通 会長<顧問>)、石井 直
専務理事、高石一朝(常勤)

<会長:藤重貞慶氏 プロフィール>

ライオン 相談役(現職)。
1969年慶應義塾大学商学部卒業、同年ライオン油脂入社(現ライオン)。1996年取締役国際事業本部長就任、その後、常務取締役家庭品営業本部長、専務取締役を務め、2004年代表取締役社長、2012年代表取締役会長に就任、2016年より相談役。主な公職は、ACジャパン理事長、日本包装技術協会会長、東京商工会議所特別顧問・生産性向上委員会委員長、日本卓球協会会長などを務めている。

 

<理事長:内田和成氏 プロフィール>

早稲田大学 大学院経営管理研究科教授(現職)。
1974年東京大学工学部卒業、1984年慶應ビジネススクール修了(MBA)。1974年に日本航空に入社、1985年ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)に入社、2000年から2004年までBCG日本代表を務める。ハイテク、情報通信サービス、自動車業界を中心にマーケティング戦略、新規事業戦略、中長期戦略、グローバル戦略の策定、実行支援を数多く経験。2006年度には世界の有力コンサルタント、トップ25人に選出。2006年より現職。専門は「競争戦略」と「リーダーシップ」。
主要著書:右脳思考[東洋経済新報社,2018]、ゲーム・チェンジャーの競争戦略[日本経済新聞出版社,2015]、論点思考 BCG流 問題設定の技術[東洋経済新報社,2010]、異業種競争戦略[日本経済新聞出版社,2009]、仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法[東洋経済新報社,2006]など

 

Follow Us