フマキラー 子どもの成長を「新聞記事」にできる『親バカ新聞』キャンペーン開始

share

フマキラーは4月14日より、「フマキラー PLAY ACTIVE!『親バカ新聞』キャンペーン」をスタートさせた。本キャンペーンは、同社開発の、子どもの成長を「新聞記事」風に自動加工する「親バカ新聞ジェネレーター」を通じ、はじめての体験やチャレンジに成功した場面など、子どものなにげない成長の瞬間を「新聞記事」風の画像にして残せるというもの。

8月31日まで、何度でも無料で利用可能だ。

フマキラーは4月14日より、「フマキラー PLAY ACTIVE!『親バカ新聞』キャンペーン」をスタートさせた。

作成方法は、同社公式HPからジェネレーター画面に移行後、各種オプションを選んで、子どもの画像をアップロードするだけ。オプションは、新聞の向き(縦型/横型)や色(全5色)などがある。

また、できあがった新聞にはアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバーからの応援コメントがランダムで掲載。コメントは196種類用意したという。

さらに、新聞画像作成後、SNSアカウント(同社公式Twitterまたはキャンペーン専用Instagram)をフォローした上で、「#親バカ新聞」のハッシュタグを付け、画像をSNSで投稿すると、抽選で4人分の投稿を、実際に「朝日新聞」の新聞広告として後日掲載される。応募期間は6月30日まで。

フマキラー開発の「親バカ新聞ジェネレーター」により、はじめての体験やチャレンジに成功した場面など、子どものなにげない成長の瞬間を「新聞記事」風の形で記録することが可能に。

スタッフリスト

広告主企業
フマキラー
広告会社
博報堂
制作会社
博報堂プロダクツ
CD
高木俊貴
企画
中原大輔、櫛田峻裕
出演
ももいろクローバーZ
統合プロデューサー
佐藤 貴(博報堂プロダクツ)
WEBプロデューサー
城野亜弥(スタジオファン)
デザイナー
曽我貴裕

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us