コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

引っ込み思案の女の子が芸能界でスキルを磨き、上京して演技派女優になるまで(ゲスト:奈緒)【前編】

share

【前回コラム】「照英ブランドの金魚をつくりたい(ゲスト:照英)【後編】」はこちら

今週のゲストは、大ヒットドラマ“あな番”こと『あなたの番です』(日本テレビ系、2019年)で話題を集め、今や映画や舞台で引っ張りだこの女優、奈緒さん。演技派女優が誕生した背景に迫りました。

今回の登場人物紹介

左から、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)、奈緒、中村洋基(すぐおわレギュラーゲスト)。

※本記事は2019年12月1日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

ティム・バートンとカレー好き

澤本:皆さんこんばんは。CMプランナーの澤本です。

中村:こんばんは。WEB野郎こと中村洋基です。さて、最近気になったCMや広告などはございますか?

澤本:その話をすると、奈緒ちゃんになっちゃうんだよなぁ……。ゲストの話題をする前に、しゃべっちゃうのはダメだなぁ。

奈緒:えっ?何ですか(笑)。私もうしゃべっていいんですか?

中村:大丈夫じゃないですか?番組のフォーマットが緩くなっているので……。

澤本:紳士服のCMをやっているじゃない?奈緒ちゃんかな?違うかな?と思いつつ、よく見たら奈緒ちゃんだった。

奈緒:えー!うれしいです。

中村:じゃあ、ゲストを紹介しますか。大ヒットドラマ“あな番”こと『あなたの番です』(2019、日本テレビ系)にも出演。今話題の女優、奈緒さんです。

奈緒:よろしくお願いします。奈緒です、こんばんは。

中村:今回は澤本さんのご紹介ですが、お仕事で?

澤本:そうですね、東京ガスのCMに。

中村:「家族の絆 ウチの家族」篇という1分30秒の長いやつですね。澤本さんは、どんなきっかけで奈緒さんを知ったんですか?

澤本:何でしたっけ?誰かに奈緒ちゃんを紹介してもらったんだよね?

奈緒:そうですね、ご挨拶に行きました。何年前だろう?

澤本:福岡から出ていらっしゃって、すぐくらい?

奈緒:そうですね、3、4年前だと思います。

澤本:会社に来ていただいて……、というとなんか感じ悪いですよね?今のようにですね、超メジャーな、演技力が化け物みたいな女優とは、まだなってない時期に来ていただいて。話したらすごく面白かったので。それ以降お付き合いがありますね。

中村:そういうのがボディーブローのように効くんですね。覚えているものなんですか?

澤本:わざわざ来ていただいたら、覚えていますよね。

奈緒:すごく優しくお話を聞いてくださって、いろいろお話もしてくださって。偉い人だと聞いていたので「怖いな……」と思っていたんですけど、もう全然。親戚と話しているような空気感で迎えてくださいました(笑)。

中村:親戚のおじさん(笑)。

澤本:ティム・バートン(アメリカの映画監督)の話をしたんですよね。

奈緒:そうでしたね。ティム・バートン、好きなんですよ。

中村:さっきからアンニュイな空気が流れていて、奈緒さんの雰囲気が非常にいい。では毎回ゲストの方にお願いしている「20秒自己紹介」をお願いできればと。広告の番組ということで、ご自身の自己紹介をラジオCMの秒数に合わせてやってくださいというコーナーがございます。ご準備よろしければ……ではどうぞ!

奈緒:奈緒です。奈良の“奈”に、情緒の“緒”と書いて奈緒です。好きな食べ物はカレー。今日はお昼にカニのカレーを食べました。カレー好きな方も、カレーをこれから好きになる方も、どうぞよろしくお願いします。奈緒でした。………あれ?だいぶ余っちゃった(笑)。

澤本:カレーお好きなんですか?

奈緒:大好きです。

中村:すっごい辛いやつもいけるんですか?

奈緒:はい、けっこう。

中村:ぱっと見、森の妖精みたいなので、激辛カレーを食ってなさそうですけどね。

奈緒:ヒーヒー言いながら、激辛カレーを家で食べています(笑)。

澤本中村:えーー!

澤本:辛いほうと辛くないほうなら、どっちが好きですか?

奈緒:中辛が好きです。

澤本中村:(爆笑)。

次ページ「福岡で一番下手なリポーター!?」へ続く

Follow Us