AOI TYO Holdings、2021年1月にグループを再編し、2事業体制に

share

AOI TYO Holdingsは「プロデュース機能のアップデート」をテーマに掲げ、2021年1月を目処にグループ内を大きく再編する。

具体的には、現在の連結子会社33社を「コンテンツプロデュース事業」と「コミュニケーションデザイン事業」の2事業体制に集約し、連結子会社数を23社に削減。広告会社を主な顧客として広告映像制作、ポストプロダクションを手掛ける子会社を「コンテンツプロデュース事業」とし、従来のAOI Pro.、TYO、そしてTREE : Digital Studioがこの事業を担う。

早船浩氏

2021年1月からはAOI Pro.については現・代表取締役社長である潮田一氏が務め、TYO代表取締役社長には現・TYO常務取締役 早船浩氏が就任する。

早船氏は、入社以来数多くのCM作品のプロデュースを手掛けてきた。2014年の取締役就任後は、所管する第二プロデュース本部において、コスト効率化や労務環境改善に努めている。

また広告主との直接取引を中心に、ソリューション提供を手掛ける子会社・部門、ならびにPR・イベント等を手掛ける子会社・部門を「コミュニケーションデザイン事業」とし、xpd(イクスピーディー)として新設。

早川和良氏

代表取締役社長を、現・TYO 代表取締役社長 早川和良氏が務める。

早川氏はディレクターとして活躍し、演出作品の受賞歴多数。TYO社長就任後も現役のCMディレクターとして演出を手掛ける。また、2005年から石川県観光総合プロデューサーも務めている。

AOI TYO Holdingsについては、現・代表取締役社長 CEO 中江康人氏が継続する。

●TYO 役員体制

代表取締役社長​ 早船浩(TYO 常務取締役)
専務取締役​ 羽鳥貴晴(TYO 執行役員)
取締役​ 朝比奈雄尚(TYO 執行役員)
取締役​ 浜谷英輝(TYO 執行役員)
取締役​ 岸本高由(AOI TYO Holdings Pathfinder室長)
取締役(非常勤) ​上窪弘晃(AOI TYO Holdings 代表取締役副社長)
取締役(非常勤)​ 譲原理(AOI TYO Holdings 専務取締役)
取締役(非常勤)​ 木場田光一(TYO 専務取締役)
監査役​ 宝田晴夫(TYO 監査役)

●xpd 役員体制

代表取締役社長 ​早川和良(TYO 代表取締役社長)
取締役副社長 ​木場田光一(TYO 専務取締役)
常務取締役​ 安田浩之(TYO 常務取締役)
常務取締役​ 楽々朝光(Quark tokyo 代表取締役社長)
常務取締役​ 黒井宏昌(ゼオ 代表取締役社長)
取締役(非常勤) ​上窪弘晃(AOI TYO Holdings 代表取締役副社長)
取締役(非常勤)​ 譲原理(AOI TYO Holdings 専務取締役)
取締役(社外)​ 小久保崇(TYO 社外取締役)
取締役(社外) ​栗山由美(TYO 社外取締役)
監査役​ 福田和充(TYO 専務取締役)

Follow Us