「てりやきマックバーガー」新商品CMで博多華丸が「てりやきすぎ」な父親を熱演

share

日本マクドナルドは5月26日から、ロングセラー商品である「てりやきマックバーガー」の新メニュー5商品を発売。それにともない、博多華丸を起用した新テレビCM「てりやきすぎて、すみません!」篇を、5月25日から放映する。

「てりやきすぎて、すみません!」篇(30秒)

新商品は「赤辛てりやき」「黒胡椒てりやき」、復活販売となる「親子てりやき」のハンバーガー3種に加え、「てりやきマフィン」「シャカシャカポテト® てりやきマックバーガー味」 の計5商品。

同CMの舞台は「てりや家(てりやけ)」。父親役の華丸さんが、テイクアウトした3種の新バーガーを自宅で頬張り、「ガツンとてりやいとる」「辛か~」「てりやきはやっぱりチキンだろう」と、それぞれの味わいの特長を家族に伝える内容だ。

また、“てりやきが好きすぎて、思わず笑顔になること”を「てりやきすぎ」と‟てりやき語”で表現。一家のクスリと笑えるひとコマを描きつつ、家族で楽しむことができる新バーガーの美味しさを訴求している。

スタッフリスト

企画制作
電通+ビーコンコミュニケーションズ+ロボット
CD
宮本貴司
企画+C
福島崇幸、飯田麻友
AD
古川朋亮
Pr
石崎智子、加藤卓郎
PM
菊池実里、森下万智、矢持美聖
演出
守本亨
撮影
二本松昭彦
照明
岡田佳樹
美術
吉嶺直樹
編集
渡辺勝郎(オフライン)、高橋和久(オンライン)
音楽制作
リスク
音楽制作Pr+作曲
村田大地
MIX
濱田結衣
ST
小長谷真人(博多)
HM
鶴崎知世(博多)
フードST
左近充英子
CAS
大沢修、森透江
ポストプロダクション
サウンドシティ
AE
國政裕子、十塚玲美、服部咲歩、高崎祥子
出演
博多華丸

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Pr:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us