くら寿司、12月商戦期へ加速 ダウンタウン起用CM13作目

share

くら寿司は12月3日、12月の商戦期に向けたテレビCM「楽しむ二人(12月フェア)」篇を全国で放送開始する。2020年12月にお笑いコンビ「ダウンタウン」の2人を起用してからシリーズ第13作目。

これまでは別々だったが、今回は同時に撮影。初の横並びだが、言いたいことを先回りしすぎてフライングNGが出たシーンでもある

【関連記事】第1作目のコンセプトは「まじわらない2人」

同日から始める「かに&いくらフェア」を前面に押し出す内容。緊急事態宣言の影響で、くら寿司の2021年10月期下半期(5〜10月)の既存店売上高は、前年同期比で94.8%。前々年同期比でも94.5%と落ち込んだ。同社での新年度となる11月からは人気マンガ「鬼滅の刃」とのコラボレーション企画で勢いをつけ、12月も季節商品で加速を図る考え。鬼滅コラボも第4弾の予定がある。

CMの企画では、昨年12月オンエアの第1作では「まじわらない二人」をコンセプトとしていたが、13作目の今回は、「ダウンタウン」の2人が座席で横並びに。「なんで横におんねん」「ええやん、たまには」と掛け合いを見せる。

くら寿司の2021年10月期通期の売上高は1471億6000万円で前年比8.3%増の見込み。利益面ではセルフレジなどの導入や店舗改装など、販管費を増やしており、営業利益で25億3500万円の赤字予想だが、時短協力金などの計上で経常利益では25億1000万円、純利益で14億6900万円を見込む。

スタッフリスト

CD
滝澤 秀行
企画
阪脇麻沙子、藤原縁
Prd
宍道昇、梅内匡
PM
黒崎千雅、土肥汀
演出
山口剛平
撮影
國井重人
照明
鳥羽宏文
美術
荻原麻子
フード
せんるいのりこ
特殊効果
福田典子
ST
高堂のりこ(松本人志)、利光英治郎(浜田雅功)
HM
柳美保(松本人志)、牧瀬典子(浜田雅功)
音楽
濱野睦美

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/STPL:ストラテジックプランナー/D:デザイナー/I:イラストレーター/CPr:クリエイティブプロデューサー/Prd:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/PGR:プログラマー/FE:フロントエンドエンジニア/SE:音響効果/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

Follow Us