「オウンドメディア(ウェブ)運営に関する調査2022」ご協力のお願い/月刊『広報会議』より

share

広報会議編集部では、月刊『広報会議』2022年7月号(6月1日発売)の特集企画にあたり、現在の企業(事業会社)のオウンドメディア(ウェブ)運営に関し、調査を実施しています。

回答はこちらから

コロナ禍で、生活者とのタッチポイントのオンライン比重が高まりました。さらに「ESG」「DX」など、抽象度の高いテーマにおいては、オウンドメディアを使って単なる情報発信ではなく、“伝わるストーリー”を発信した方がよい、との意見も。

つまり、様々な広報施策の中でも、オウンドメディアは日に日に重要性が増してきています。

そこで、広報会議2022年7月号では、オウンドメディアの立ち上げ・運営にかかわる部門・チーム・担当者の皆さまへの調査企画を実施します。ぜひ忌憚なきご意見をお待ちしております!

また、ご回答を受け、今後、特集や連載などで取材させていただく可能性もございます。

2021年7月号で実施したオウンドメディア調査特集の一部。

「企業の広報活動に関する調査2022」

回答はこちらから

【調査概要】
■1社1回答にてお願いいたします
■PR会社・制作会社・コンサルティング会社など、事業会社のオウンドメディア支援をされているお立場の皆様は回答の対象外となります
■設問数:15問(内、8問自由回答)、所要時間:約10~15分
■アンケート回答期限=5月12日(木)18時まで

お忙しいところ恐れ入りますが、何卒ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

『広報会議』編集部 一同


Follow Us