コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

夢は「コード4つだけ」の曲で、2人で武道館に立つこと(ゲスト:なかねかな)【後編】

share

【前回コラム】バズるとは全く思っていなかった曲が、TikTok「3億回再生」の社会現象に?!(ゲスト:なかねかな)【前編】

今週のゲストは、先週に引き続き、音楽ユニット“なかねかな”の2人。今回は、『モテすぎて草、誘われて森』で念願のメジャーデビューを遂げた2人に起きた周囲の変化と、次なる野望について聞いてみました。

今回の登場人物紹介

左から、PC画面 リモート参加の権八成裕(すぐおわパーソナリティ)、中村洋基(すぐおわレギュラーゲスト)、なかねかな、ゆでたまご安井。

コード4つでメジャーデビュー

中村:TikTokでバズった『モテすぎて草、誘われて森』。この曲をきっかけに、昨年メジャーデビューをされたと。

なかね:そうなんです、ありがたいことに。ワーナーミュージックさんからデビューさせていただきました。

一同:拍手

中村:メジャーデビューするとなると、コレが、コレで?!(お金がガッポリ、のジェスチャー)

なかね:それが……。全然ない。

安井:ない!

中村:はははは!声合わせないで(笑)

なかね:ここから、やな?

安井:ここからやで。

なかね:メジャーデビューって、やっぱりすごいことじゃないですか。だから、メジャーデビューしたらみんながいい世界を見られるって、内心ちょっと思ってたんですけど。メジャーデビューしたからといって売れるわけではないなって、実感していますね、今。

安井:ただ、メジャーデビューさせてもらったことで、テレビ番組にたくさん出演させてもらえるようになったので。シンプルに、芸能人に会えるじゃないですか?それにテンション上がってます!

なかね:コメントがめっちゃ素人やねん、今のウチら。

安井:なにが、なにが?結構プロの切り口でグサグサ言ってたと思うで。

なかね:どこがやねん。

中村:はははは!

なかね:せっかくメジャーデビューさせていただいたので、ここから頑張っていきたいな、と思っています。

権八:これから色々なオファーや、自分たちのアーティスト活動があると思うんですけど、お2人は「コマソン」に向いてるな、と思ったんですよね。

安井:コマソン……。コマーシャルソング?!

なかね:ああ~!!

安井:もうね、「1番得意だね!」って昔から言ってます、僕たち。

一同:笑い

中村:食いついてきたねえ~!(笑)

なかね:CMがやりたいって、なあ?

安井:うん、CMしかやりたくない。CM以外は全部蹴りたいって思ってますね、正直。

一同:ははははは!

なかね:「コード4つの楽曲」って、一見クオリティが低いと思われがちなんですけど、実は1番いいメリットがありまして……。それは、「絶対に納品に間に合う!」ということです。

安井:うん。めちゃくちゃ曲つくるの早いんで、僕ら。

なかね:最短、5時間で全部できあがります。

安井:ガチで早いです。曲つくるだけやったら10分でできる時あるんで。めっちゃ早いです。

権八:はははは!澤本さん、いいですよね?

澤本:いや、真面目にさ、お願いしたいなって思った。

なかね:いや~、めっちゃ嬉しい!もう、ぜひお願いします!

安井:ぜひぜひ!

澤本:だって、歌詞もついてくるもんね。

なかね:もちろんついてきます、なあ?

安井:はい、「全部」ついてきます!

権八:全部ってなんすか?はははは!

なかね:最悪なあ?ギターも渡してあげたら?

一同:爆笑

安井:はい。最悪、僕のギターも譲ります。僕のギターもついてきますよ。まあ、8000円ですけど、このギター。

一同:ははははは!

中村:いらない!(笑)

安井:いらないって言わないでください。僕の命の次に大事なものなんで。

なかね:ウソつけよ!

“なかねかな”による「勝手にCMソング」

権八:でも、ホントにお菓子のCMとかね。

中村:ちなみに、そこはまだ手つかずなんですか?もう話は来ている?

なかね:今、めちゃくちゃいい事言っていただいたんですけど、「お菓子」って。私たち、曲があるんですよね。

中村:おおー!

安井:お菓子の歌は、ハイ。そもそも僕らは勝手にCMつくったりするんで。CMつくるために生まれてきたんで、僕ら。「勝手にCMつくったシリーズ」みたいなのがあったりするんですよ。

権八:ははははは!

中村:じゃあこれは、「勝手にCMソング」みたいなことなんですか?

なかね:そうなんです。誰からもなんにも頼まれていないけど、勝手にCMソングをつくったという。

中村:じゃあ、ちょっと良かったら披露していただいてもいいですか?

なかね:いいですか?よろしくおねがいします!

中村:では、なかねさんから曲紹介を。

なかね:はい、それでは聞いてください。『ママの味』。

公式YouTubeより『ママの味』

演奏終了♫

一同:(拍手)イエーイ!!

なかね:ありがとうございます!

中村:これは、非常に……。難しいですね。

なかね:はははは!

中村:いや、もちろんサビは最高なんですよね。そこまでがディスりまくってるじゃないですか、「他の味」を。

なかね:そうですね!企業秘密を全出ししてますからね。

中村:たしかに、“なかねかな”のいい所がめちゃくちゃ出てるんだけど……。これは、CMのスペシャリストのお2人からしたらどうなんですか?

澤本:すごくいい曲だよね、なんか。ミルキーだけ得してるけど。

なかね:はははは!たしかに。

権八:なんかいいよね、この過剰なブルースっぽい感じというか、ムダなブルージーさが最高だよね。あと、歌った後に必ずキメ顔をするんですよ、2人が。あれがイイんだよね。

なかね:うわ~、めっちゃ知ってくれてる!そうなんですよ、毎回必ず顔をキメてて……。

権八:キメ顔はするんだけど、大体、安井さんが笑いをこらえきれてないんだよね。

一同:ははははは!

安井:あれ、よく言われるんですけど、歌が面白いというよりは撮影前にいつも「笑かし合い」が始まるんですよ。そこから歌に入るので、“さっきの笑いが残ったまま” みたいなことになってるんですよ。

一同:笑い

安井:もちろん、歌が面白い時もあるんですけど。そんなことよりも、ずっと笑いながら撮るっていうのがもう当たり前になっていて。ずっとふざけてるので、基本的に。

なかね:確かに、ふざけてるなぁ~。

権八:最高だよね!あとは、打ち合わせと違うことをなかねさんが勝手にやってる時もある?

安井:それは、もちろん。

なかね:ああ~、あのアドリブのところか。ありますあります!

権八:あれもいいよね。

安井:ギターをやっている身からすると、歌の内容は知ってますから。あそこのアドリブが楽しみなところはありますね。僕の演奏が一番走らなくていい場所なので。

権八:そっか、そこはなかねさんが勝手にやってるんだ?

なかね:そうです。勝手にやってるのがほとんどですね。

権八:ミルキーの時も、最後にペコちゃんの顔マネするじゃない?あれ、安井さんも一応やってるんだよね?

安井:はい、僕もやってます。実は。

権八:分かりにくいけどね(笑)

安井:僕のベロまで見てくれてるってことは、たぶん相当見てくれてるってことですよね?

なかね:相当見てるよね。

権八:わはははは!

なかね:やっぱり、相当私のこと好きやで?もしかしたら、知らない間に私の住所とか知ってます?

権八:いや、知らない、知らない!(笑)

女性ファンはゼロ!?同性支持率高めの安井さん

安井:周りから固めていくタイプかもしれんで?僕のこと固めてから、かなちゃんを攻撃するのかもしれん(笑)。

一同:ははははは!

なかね:それ、良いなあ~。

権八:でも多分、なかねさんから興味入って、だんだん安井さんの魅力に気づく、みたいなね。

なかね:いやぁ~、それめっちゃ多いですね。男の人は特に多いですね。

権八:そうでしょう?

安井:多いです、多いです。

なかね:女性ファンはほぼゼロやんな?

安井:おーい!言うな絶対。一番気にしてることだよ。

一同:ははははは!

安井:全員男なんですよね。すごいですよ。

なかね:男人気はすごい、ホントに。

安井:95人男で、残り5人が女の人だったら分かるじゃないですか?100人全員男ですからね。そんなことあります?ひとりぐらい女性がおってもいいでしょう?

権八:ははははは!

なかね:なぁ。大体は6:4とかな。

安井:9:1でもまだ分かるけど、100:0は聞いたこと無い。

権八:そうなんだ?

安井:かなちゃんは結構、男の人に人気があるよね。

なかね:男の人が多いかな?今は男の人が若干多めぐらいで。

安井:それでも、女の人も支持してくれてますからね。

権八:そうそう。女の子にも人気ありそうですよね?

なかね:いやぁ~、最近は女性人気がもうちょっとほしいな、と思ってます。

安井:同性に好かれたい?

なかね:そう。やっぱり同性に好かれたいね。

安井:同性にしか好かれへんのも、ツライで?

一同:笑い

次ページ 「1年で100曲を2年間…共感される曲の裏側」へ続く

Follow Us