リーガロイヤルホテル京都、エシカル消費を知るきっかけになる宿泊プラン

share

リーガロイヤルホテル京都は5月6日から、「アメニティなし」のエコツーリズムプランに、「エシカル消費につながる商品」を付けた宿泊プランを販売する。

繰り返し使えるコーヒーカップや、オーガニック100%の石鹸などを持ち帰ることができ、特典として小川珈琲のフェアトレードコーヒーをプレゼントされる。宿泊プランの売上の一部は若者の未来を応援する「京都市はぐくみ未来応援事業」の基金へと寄付を行う。販売は7月31日まで。

同プランは、ラグジュアリーなSDGsを提案する「リーガロイヤルホテル京都SDGs Year 2022-2023」の一環として行うもので、女性ならではの視点で宿泊プランを考えるチームが考案。ホテルステイを楽しみながらエシカル消費を知るきっかけになればと、商品選定を行った。

繰り返し使える「エコーヒーカップ」。石油資源ではなく、成長の早い竹や、コンスターチ、木繊維などを原料としている。ホットドリンクに対応した設計のホルダーや蓋は、シリコーン製。

「ShinSen×ZERO WASTE KYOTO」オリジナル、アーユルヴェーダ固形洗顔石鹸3種・固形トリートメント お試しセットと、天然へちまトレイ。


Follow Us