コラム

WEB MARKETER’S view

三科恵三の「WEBマーケティング注目事例」(第1回)

share

コーディネートを楽しみながら商品購入へ

三科恵三(グラムメディア・ジャパンパートナーリレーションマネージャー)

WEB企画開発のVASILYは4月、ファッション好きが集まるコミュニティサービス「iQON(アイコン)」のベータ版の提供を開始した。これはファッションアイテムの画像を組み合わせてオリジナルコーディネートを作成したり、他のユーザーと感想を共有したりできるというもの。


※画像をクリックするとサイトが表示されます。

既に5,000を超えるコーディネートが投稿されており、それらを見てみると、まるで女性ファッション誌を切り抜いたかのようだ。コーディネートに使用されているアイテムはネットショップ経由で購入することもできる。

同様のコンセプトのサイトは米国にも存在しているそうだが、日本人向けにインターフェイスや操作性を工夫し、新しいファッションの楽しみ方を提案している。iPhone/iPad向けのアプリ、ソーシャルアプリ、モバイルサイトでのサービスも予定している。

「アイコン」がファッションコーディネートならば、メイクのコーディネートを楽しめるサービスもある。 

グラムメディア・ジャパンは米Makeover Solutions社と提携し「メイクオーバースタジオ」の日本語版を提供している。これはヘアスタイルやメイク、アクセサリーなどを画面上で試すことができるサービス。今後はiPhoneアプリ版も展開する。


※画像をクリックするとサイトが表示されます。

自分の顔写真をアップロードすれば画面上でバーチャルメイクを楽しむことができる。バーチャルなので、雑誌などに出てくる憧れのモデルのメイクや、普段はチャレンジできないような斬新なメイクも気軽に試すことができる。さらに作成した画像は、メールやフェイスブックなどを通じ、友達と共有することも可能だ。実際に販売されている商品もアイテムとして登録できるので、企業の広告ツールとしての活用も期待される。

化粧品売場で試すようにWEB上で気軽に商品を試せるので、メイクの楽しさが広がるに違いない。

宣伝会議2011年5月1日号
『宣伝会議』
「商品を売りたい」「ブランド力を高めたい」「会社を成長させたい」と考える方々へ広告・マーケティング・販促・広報などコミュニケーションの力で成功を勝ち取るための最新の事例とノウハウをお届けする、マーケティングの専門誌です。今注目を集めている成功事例の裏側をいち早くご紹介します。発売:月2回(毎月1日、15日)

Amazon.co.jpで買う
宣伝会議.comで買う

(みしな・けいぞう)
JAXA、WEB制作会社を経て2008年10月より現職。グラム設立時よりグラムメディアネットワーク参画パートナーの開拓に従事。

Follow Us