電通、国別対抗のファッションバトル「WORLD RUNWAY」をシンガポールで開催

share

Raffles Royal Runway, Pte Ltd.(本社:Ocean Financial Centre, Singapore 以下 RRR)と株式会社電通(本社:東京都港区 以下電通)は共同で、世界主要 8 カ国がブランドの枠を超えてスタイリングで競い合う新ジャンルのファッションイベント『FASHIONQUAKE AID 2011 「WORLD RUNWAY」-PREMIERE-』を 9 月16 ~18 日、シンガポールにて開催いたします。

これまでのファッションイベントはブランド単独でのショーが中心でしたが、2005 年に複数の人気ブランドを一堂に会し「日本のリアルクローズを世界へ」をテーマに「東京ガールズコレクション」が開催され、日本から登場した全く新しいファッションイベントが世界を驚かせました。

その企画・演出を手掛けてきた Jake f.R さんがこの度、参加各国がテーマに沿ったスタイリングを競い合うトーナメント方式のファッションバトルという新しいコンセプトのイベントを企画し、それを RRR と電通が実現することになりました。

今回は、第 1 回目としてシンガポール観光庁(STB)の支援を受け、米国、英国、フランス、イタリア、ブラジル、ロシア、シンガポール、日本の 8 カ国が参加。各国のスタイリストをチーム監督に見立てたスタイリング・バトルが繰り広げられます。その模様はテレビ番組化され、後日アジア各国で放送される予定です。優勝チームには優勝賞金が授与されますが、その賞金の一部は世界各国の地震の被災地に寄付されます。

RRR は公演の運営制作とプロモーション、電通は協賛セールスとワールドワイドの放映権販売を担当いたします。今回の PREMIERE 開催を契機に、今後両社はブランドの枠を超えてファッションを表現する斬新な企画「WORLD RUNWAY」を「ファッションのワールドカップ」と位置付け、世界各地での開催を検討してまいります。

開催概要

FASHIONQUAKE AID 2011 「WORLD RUNWAY」
開催期間
2011 年 9 月 16 日~9 月 18 日
公演概要
名称:WORLD RUNWAY -PREMIERE-(ワールドランウェイ・プレミア)」
日時:2011 年 9 月 18 日(日曜)開場 15 時 開演 16 時~22 時予定
会場:Singapore Indoor Stadium
主催:WORLD RUNWAY Executive Committee
後援:シンガポール政府観光庁(STB)
監督:Jake f.R

競技ルール

提出された「テーマ」に沿って、各チームはスタイリストをリーダーに、シンガポール市内のブティックやショッピングモールから素材となるアクセサリーや洋服などを自由にプレタポルテからリアルクローズまで幅広く収集(9 月 16 日~9 月 17 日)。モデル 5 名のヘアメークを含めたスタイリングで競う。

各国から 1 名ずつの審査委員が審査し、得点の多少により勝敗を決めていく。優勝チームに優勝賞金 10 万ドルが渡され、その半額の 5 万ドルは被災地へ寄付される。なお、これらの様子はリアリティーショーとして番組収録し、後日放送される予定。

会社概要

〈Raffles Royal Runway, Pte Ltd.〉
会社名: Raffles Royal Runway, Pte Ltd.
本 社: 10 Collyer Quay, #10-01 Ocean Financial Centre, Singapore 049315
代表者: Lian Kim Seng
事業概要:ファッション及びブランド関連分野事業の企画・運営・プロデュース

〈株式会社電通〉
会 社 名:株式会社 電通(http://www.dentsu.co.jp/
本 社 :東京都港区東新橋1-8-1
代 表 者:社長 石井 直
事業概要:「Integrated Communication Design」を事業領域としたコミュニケーション関連の統合的ソリューションの提供、経営・事業コンサルティングなど

Follow Us