ベロを出して、気分はストーンズ?新ブランド「ストーンズバー」が「ベロカメラアプリ」提供開始

share

STONES BAR

オフィシャルサイトで公開されている、岸本セシルが出演する「べローリングムービー」。

サントリーは、新ブランド「ストーンズバー」の発売に先立ち、「ストーンズバー BE-ROLLING(ベローリング)」キャンペーンを開始した。

「ストーンズバー」は、酒類カテゴリー横断型ブランド。世界的なロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」のアイコン「Lips & Tongue」をデザインしたパッケージで、6月19日より発売となる。同ブランドの発売を記念したキャンペーンは、“ベロを出すことで気分を解放し、楽しい気分を味わってほしい”という想いを込めた造語“BE-ROLLING(べローリング)”がテーマ。オフィシャルサイトでは、「べローリングムービー」を公開している。

「ストーンズバー」では、アプリの提供を開始。スマートフォン用アプリ「ベロカメラアプリ」は、ベロを出すと自動的にシャッターが降り、“ベロ出し”の顔写真を撮影できるアプリケーション(ベロを出すとシャッターが切れる機能は「ひとり撮りモード」のみ)。スマートフォン向けカメラアプリにおいて、この機能は世界初となる(2012年5月 D2C調べ)。

同キャンペーンでは、“ベロ出し”の顔写真を一般から募集中だ。スマートフォンサイト、モバイルサイト、またはスマートフォン用アプリから顔写真を投稿し、応募フォームから応募すると、抽選で特製ライダースジャケットやオリジナルTシャツが当たる。

なお「ストーンズバー」では15日からティザーCMを、発売日からはミュージシャンのCharやモデルの岸本セシルなどアーティストが出演する「OPEN ME UP」篇の放送を開始予定。CMの楽曲は、ザ・ローリング・ストーンズの楽曲で、『メイン・ストリートのならず者』に収録されている「Rocks Off」を使用する。



Follow Us