<アドタイ・デイズ>『宣伝会議』創刊号の電子版を展示、宣伝会議賞の歴代グランプリに「リアルいいね!」も

share

宣伝会議創刊号

1954年の『宣伝会議』創刊号表紙から。 電子版では、創刊号をダイジェストで読むことができる。

宣伝会議は13日・14日の2日間、イベント「AdverTimes DAYS(アドタイ・デイズ)2013」会場(東京国際フォーラム)において、広告界の60年を振り返る年表および『宣伝会議』創刊号(1954年)の電子版を公開する。1962年にスタートした日本最大の公募広告賞「宣伝会議賞」の歴代グランプリとともに、この60年の『宣伝会議』の表紙や特集タイトルなどを集めた。

このほか、「宣伝会議賞」の歴代グランプリや第50回のグランプリ候補である「ファイナリスト」に対し、Facebookと連動して「いいね!」で共有できる展示企画を実施する。凸版印刷とサイバーエージェントが2月下旬から提供しているO2Oサービス「リアルいいね!S」を採用した(「リアルいいね!」の楽しみ方は下の写真をクリック)。

real_iine

クリックすると詳細をご覧いただけます。

14日には、第50回を迎えた「宣伝会議賞」の最終審査会が審査委員長の仲畑貴志氏のもと行われる。Webサイト上でも発表済みのファイナリストの中から、17時から開催の贈賞式でグランプリが発表される。審査員や受賞者、ファイナリストらが出席する贈賞式はUstream中継も実施するほか、「アドタイ・デイズ」会場内のサテライト会場にて一般来場者も見学することができる。

■アドタイ・デイズ 公式サイト
http://www.sendenkaigi.com/event/days/
■宣伝会議賞 公式サイト
http://award.sendenkaigi.com/



Follow Us