オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン、CCOにアジャブ・サムライ氏が就任

share

オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパンは7月10日付で、チーフ・クリエイティブ・オフィサーにアジャブ・サムライ氏が就任すると発表した。氏はWPPにてグローバル・クリエイティブ・ディレクターとして活躍し、国際広告賞を100以上獲得した実績で知られている。今後はクリエイティブの責任者として、グループ全体のクリエイティブ部門を指揮する。

アジャブ氏は1987年、サーチ アンド サーチ ロンドンに入社。クリエイティブ部門の若手トップの 1 人として、ソニー、ブリティッシュ・エアウェイズ、ゼネラル・ミルズ、T モバイル、VISA、パンパースなどのグローバル・ブランドに携わったほか、2 億ポンド(約 300 億円)に値する新規ビジネスの獲得にも貢献している。また英国では人種差別反対のコミュニケーションの先駆者として、人種平等委員会の政府の仕事で多くの賞を受賞。WPP ではボーダフォン・ビジネスのグローバル・クリエイティブ・ディレクターとしてブランド活性化に尽力した。

written by sendenkaigi

アジャブ・サムライ」関連記事はこちら
オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン」関連記事はこちら

Follow Us