日本コカ・コーラ、熱中症指数と連動した映像広告を実施

share

社内の液晶画面

社内の液晶画面

日本コカ・コーラは、現在トレインチャンネルで放映している、熱中症指数連動の映像広告を8月12日から展開している。熱中症指数と連動しており、広告商品は同社の「アクエリアス」。

日本気象協会が発表するの熱中症指数を商品情報とともに地図形式で表示すことで、熱中症への注意喚起と対策促進するとともに、直後に商品CMを放映することで、効果的に商品を訴求している。同商品は、は日本気象協会が推進する「熱中症ゼロへ」プロジェクトの公式飲料でもある。

Follow Us