カンヌ5冠の「Dumb Ways to Die」、バレンタイン特別版が公開中

share

カンヌライオンズ2013でPR部門・ダイレクト部門・フィルム部門など史上最多5部門、スパイクスアジア2013では7部門で受賞を果たした、オーストラリア・メルボルン鉄道の青少年向け安全啓発アニメーション「Dumb Ways to Die」。同作のバレンタイン特別版が、ユーチューブ上で公開されている。

その名も「Dumb Ways to Valentine」。好きな人に思いを伝えようと自分のハート(心臓)を取り出し、死んでしまう哀れなキャラクターの様子が描かれている。

オリジナル版と同じ、マッキャンメルボルンのクリエイティブチームが、今日のために特別に制作した。

「Dumb ways to die」のオリジナル版はこちら。

dumb ways to die」関連記事はこちら

Follow Us