エースコック、企業スローガンと新ロゴ発表 グローバル市場強化へ

share

新企業ロゴ

エースコックは13日、新たな企業スローガンとロゴを発表した。英語表記のロゴを採用するなど、グローバル市場での事業展開を強化するのが狙い。2014年の設立60周年を経てお披露目となったもので、1月から商品・広告などに順次導入される。

同社は1993年12月、ベトナムを皮切りに海外進出し、同国内の即席めん市場でトップシェアを占める。2014年にはミャンマーに支店を開設するなど、アジア展開に注力してきた。

新たな企業ロゴはグループ統一で「ACeCOOK」と表記しており、「e」のみを小文字表記にすることで、丸みを帯びたロゴに仕上げた。これにより優しさや親しみやすさ、温かみを表現している。

一方、新たに制定された企業スローガンは社名の一部である「cook」(つくる)を使用し、「世界中で食を通じた喜びと驚きをつくり幸せを生み出していきたい」という同社の思いを込めている。

商品パッケージや広告物では、企業ロゴとスローガンを組み合わせた形で使用。テレビCMでは企業キャラクターである「こぶた」を交えたモーションVIを導入する。

企業スローガン

商品・広告物使用企業ロゴ


「エースコック」に関連する記事はこちら

Follow Us